News

LEDビジョンパチスロ業界もLEDビジョンがどんどん使われ始めている

パチスロ業界もLEDビジョンがどんどん使われ始めている

 

実はパチスロ業界でLEDビジョンはとても普及しています。

大きなLED看板は誰もが一度は見たことがあると思います。

 

文字をスライドさせて表示できるような横長でLEDビジョンを設置しているお店も多くあります。

 

パチスロのお店はいつも明るく、煌々としているイメージがあると思います。明るくしたい、目立ちたい、とにかくアイキャッチしたい、そういった際にLEDビジョンは最適です。

 

LEDビジョンの特徴として、とにかく明るいです。通常の液晶モニターの5倍~10倍の明るさを出すことが可能です。

 

数年前からLEDビジョンが普及し始め、多くのパチスロ店さんが導入をされていますが、普及し始めの頃のものはピッチ(LED素子の大きさ)が粗く、画質が良くないものが目立ちます。

明るいが、読みにくい文字。映像を映し出すには難しいくらいの解像度のもの。

しかし近年は技術も進化し、ピッチ数もどんどん細かくなり、生産体制も整ってきているので比較的安価になりつつあります。

解像度の低いLEDビジョンを導入されている店舗さんは、新しいものに刷新していく動きになってくると思います。

 

100インチ程度であればLEDビジョン本体価格は100万円台で購入頂けます。

 

同じような用途でサイネージ看板もよく使われています。

 

 

国内大手販売業者さんですと、これ1台で数十万円~100万円くらいします。

サイネージ看板と100インチLEDビジョンを比較したら、アイキャッチ効果は断然LEDビジョンに軍配が上がります。

因みに、LEDTOKYOでは液晶モニターやサイネージ看板の販売も行っています。

サイネージ看板は30万円ほどから購入頂けます。

お問合せはこちらから。

 

 

ここで、新しいタイプのLEDビジョンを導入された店舗さんをご紹介します。

ベガスベガス国分寺恋ヶ窪店様

 

エントランス天井部分に大きい球体型のLEDビジョン。

それを囲うようにサークル型のLEDビジョンが設置されています。

入った時のインパクトは絶大です。

LEDTOKYOでは、湾曲するタイプのLEDビジョンや球体タイプも取り扱っています。

特殊型LEDビジョンはこちら。

お気軽にお問合せ下さい。