News

LEDビジョンスポーツ観戦における興奮や感動を“パブリックビューイング”で体感!「2018 FIFA ワールドカップ」

スポーツ観戦における興奮や感動を“パブリックビューイング”で体感!「2018 FIFA ワールドカップ」

今日本中を沸かせているのが、サッカーの世界大会である“2018 FIFA ワールドカップ”です。

サッカーファンのみならず、日の丸を背負い世界の舞台に立つ選手たちの勇姿を誰もが応援しており、特に“日本代表”の試合日などは街中でサッカーを応援する人々を目にします。

しかしながら、今回の開催地はロシア。

なかなか行くことの出来ない遠隔地での試合を、大人数で楽しみ、興奮や感動を分かちあうことができるのが「パブリックビューイング」です。

 

パブリックビューイングとは

スタジアムや公園・広場の特設会場に設置された“LEDビジョン”などの大型映像表示器を利用し、別の会場で行われているスポーツの試合を観戦すること、また、それを目的としたイベントを“パブリックビューイング”と呼びます。

スポーツ競技では、オリンピックやFIFAワールドカップ、プロ野球、Jリーグのリーグ戦終盤やポストシーズン、プロボクシングの世界戦で選手の地元向けなどに行われています。

近年では、スポーツの試合に限らず、ロケット打ち上げや花火、コンサートなどの大型イベントを生中継するなど、多方面への利用が広がっています。

 

高精細な映像で臨場感が生まれる

パブリックビューイングは、様々な技術発展とともに注目されるようになりました。

遠隔地からのデータを充分に取得する必要があるため、映像表示器だけでなく、衛星生中継、光ファイバーなどの技術や、インフラの整備なども関係してきた歴史があります。

現在では、映像や音声をストレスなく取得できるようになり、また、LEDビジョンの進化により映像も鮮明で高精細に放映できるので、パブリックビューイングにおいて重要な臨場感を伝えることができるようになりました。

 

LEDビジョンと相性の良いパブリックビューイング

LEDビジョンは、パネルの組み合わせだけでサイズ変更も可能な上、屋内外問わず高精細な映像を放映出来ることが特徴となっているLEDを搭載した表示器です。

LEDビジョンの技術は、大型の映像表示器を実現できることや、水やほこりにも強く、また設置も比較的簡単なことから、パブリックビューイングという新しいスポーツ観戦方法を可能にし、スポーツの発展にも貢献していると言えます。

LED TOKYOでは、最新LEDビジョンを短期利用する際に重宝されるレンタルサービスも行っており、パブリックビューイング会場の設営も承っております。

 

LEDビジョンのレンタルはこちらから。

 

LED TOKYO

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

また、大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

 

各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから。