News

LEDビジョン初詣にもLEDビジョン!?LEDビジョンでカウントダウン!「伏見稲荷大社」

初詣にもLEDビジョン!?LEDビジョンでカウントダウン!「伏見稲荷大社」

“伏見稲荷大社での初詣に登場するLEDビジョン”

「LEDビジョン」は、屋内外関わらず高精細な映像を流せることや、パネルを組み合わせるだけでサイズや形を自由に対応出来ることが特徴になっており、近年では様々な場所に設置が進んでいます。

 

西日本1位の初詣参拝客数を誇る伏見稲荷大社

本日は、日本の伝統的風習の一つである“初詣”にもLEDビジョンが設置されているのでご紹介いたします。

初詣とは、年が明けてから初めて神社や寺院などに参拝する行事であり、全国各地で多くの人々が参列します。

全国初詣ランキング2位、西日本1位の初詣参拝客数を誇る京都府伏見区にある「伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)」では、初詣の期間中に“LEDビジョン”を設置することが恒例となっています。

 

参拝者がビジョンの映像に合わせてカウントダウン

伏見稲荷大社は、創建は711年と言われ1300年以上の歴史のある神社で、全国に約3万社あると言われている稲荷神社の総本山です。

全国に数多くある“赤い鳥居”の1番最初が伏見稲荷大社の鳥居と言われ、“千本鳥居”が有名な神社でもあります。

実際には、境内全体で10,000本以上もの鳥居があるそうです。

こちらでは初詣の期間のみLEDビジョンが設置され、元旦の午前0時には多くの参拝者がビジョンの映像に合わせて年明けのカウントダウンを合唱しました。

 

この由緒ある神社に、先駆的な“LEDビジョン”が設置されているのは、ここから“赤い鳥居”が始まったことと少し重なりますね。

近い未来、神社やお寺などに大きなLEDビジョンがあることが、当たり前になる時代が来るかも知れないですね。

 

LED TOKYOのLEDビジョン

LED TOKYOでは、こちらで使われているような大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、ボール型など豊富なラインナップを揃えています。

また、大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

最高最良のLEDビジョンを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

 

各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから。

LEDビジョンの導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。