News

LEDビジョンアジア最大サイズを更新!中国「杭州」に誕生した3000平方メートル超巨大LEDビジョンに驚き!

アジア最大サイズを更新!中国「杭州」に誕生した3000平方メートル超巨大LEDビジョンに驚き!

今回は、中華人民共和国浙江省の省都「杭州」にある超巨大LEDビジョン「杭州西湖天幕」をご紹介します。

杭州西湖天幕

2017年に完成したこのLEDビジョンは、横170メートル×縦18メートル、8㎜ピッチ、総面積3060平方メートルに及ぶ、現在アジアで最大の高精細屋外LEDビジョンです。
杭州の中心的なビジネス地区に位置し、市内の主要な交通機関の中心地でもあることから、1日平均50万人、休日には150万人が行き交うスポットとなっています。

ブランド価値の引き上げや話題作りに

圧倒的な大きさのLEDビジョンは、導入するだけでも話題を集めることから、近隣の方はもちろん、観光客、そして世界中へ情報を発信する力があります。
このエリアは、APPLE、PRADA、GUCCIなどのハイエンドの店舗もあり、高い購買力を持つ人々へのプロモーションが容易で、映像によるブランドイメージ戦略に効果を発揮します。
また、世界文化遺産でもある「西湖」からも100メートルほどしか離れておらず、国内外から多くの観光客が訪れる場所となっています。

LEDビジョンの特徴

LEDビジョンは、パネルの組み合わせだけでサイズ変更も可能な上、屋内外問わず高精細な映像を発信出来ることが特徴となっているLEDを搭載した表示器です。
従来の液晶ディスプレイなどでは不可能なサイズにも対応できることから、世界のあらゆる施設への導入が進んでいます。

LEDビジョンの輝きは美しく、先進的な印象を与える大きな要素ともなっており、その大きさやデザイン性を強調することで、世界にむけて大きくアピールすることも可能です。

 

LED TOKYOについて

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。
大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。
そのほか、大型フェス、スポーツ大会、音楽イベント、発表会、展示ブースなどで大活躍の最新LEDビジョンを「レンタル」にて導入することが出来ます。
購入となると高額且つ物理的な倉庫の確保など大変な手間がかかりますが、レンタルではコスト面を節約出来るだけでなく行き届いたサポート体制で利用することが可能です。
最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。