News

LEDビジョン企業イメージを一層明確にするために商号を「LM TOKYO株式会社」に変更、LED事業と民泊事業のホームページがリニューアルされました

企業イメージを一層明確にするために商号を「LM TOKYO株式会社」に変更、LED事業と民泊事業のホームページがリニューアルされました

2015年に最新鋭のLEDビジョンを低価格で提供する企業として産声をあげた「LED TOKYO株式会社」ですが、2016年より空き家を無くし地方創生のお手伝いをする民泊体験運営サービス「NOMAD」を開始しました。

この度、企業イメージを一層明確にするために商号を「LM TOKYO株式会社」に変更し、各サービスのホームページをリニューアルしました。

 

LED事業「LED TOKYO」
http://led.led-tokyo.co.jp

 

最高最良のLEDビジョンを、最安値で販売・リース・レンタルしています。
ショーの演出から屋外看板まで対応し、新規開店の店舗から、既に開業している店舗まで、LED演出を踏まえたプランニングを基に販売しています。

最近では、2017年11月に行われた「高円宮杯 Fie Fencing World Cup Tokyo 2017」において、試合で使用される“ピスト(フェンシング競技における試合場)”に床面LED、壁面にはLEDビジョンを導入させて頂きました。

一日限りのイベントから、常設ビジョンまで、是非一度ご相談ください。

 

民泊事業「ノマド NOMAD」
http://nomadjapan.jp

 


訪日観光客を中心に利用されている民泊・体験事業を運営しています。
ゲストに日本の暮らしを体験できる民泊と、地域ならではの体験を提供できる施設を目指しています。
また、地域の方と協働し、民泊事業を運営することで、地域活性化、地方創生に取り組んでいます。

 

「LM TOKYO株式会社」は、「未来のテクノロジーとサービスを提供する」を理念とし、引き続きLED事業と民泊・体験事業を運営して参ります。

LM TOKYO株式会社:http://lm-tokyo.co.jp