News

LEDビジョン“街や来街者とつながることのできる新しいコミュニケーション媒体”「ソニービジョン渋谷」

“街や来街者とつながることのできる新しいコミュニケーション媒体”「ソニービジョン渋谷」

500型を超える大型街頭LEDビジョン、“渋谷モディ(MODI)”に設置された「ソニービジョン渋谷」をご紹介いたします。

「渋谷モディ(MODI)」は、2015年に“旧マルイシティ渋谷”を全館リニューアルしオープンした新商業施設で、コンセプトを「知的商業空間」とし、“衣・食・住”に加え“遊ぶ・憩う・学ぶ・創る”といった多様なコンテンツが集積した空間になっています。

この「渋谷モディ(MODI)」に、オープンと同時に設置された大型街頭LEDビジョン[横8.7m×縦10.6m / 解像度:1,056×864ドット(10mmピッチ)]が、「ソニービジョン渋谷」です。

ソニーグループの映像コンテンツやテクノロジーを通じて、チャレンジ精神や遊び心にあふれたソニーのブランドイメージ、メッセージを発信することを目的に、“従来の街頭ビジョンの使い方に捉われず、街や来街者とつながることのできる新しいコミュニケーション媒体”として、様々な形で活用されています。

こちらでは、アーティストとコラボした企画や、企業のキャンペーンなどにも利用され、ここでしか見ることも感じることも出来ない映像を使用したコンテンツが発信されています。

「MODI」ブランドは、マルイグループの力を総終結した“進化型ショッピングモール”ともいえる施設となっており、現在では渋谷以外の都市にもオープンしています。

オープンと同時に“大型の街頭LEDビジョン”を導入したことは、“LEDビジョン”に対する将来性や可能性に注目度が高まっていると言えるのではないでしょうか。

 

LEDTOKYOでは、こちらで使われているような大型で湾曲型の屋外用LEDビジョンから、屋内用、床用、ボール型など豊富なラインナップを揃えています。

各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから。

LEDビジョンの導入をご検討の際は、LEDTOKYOまでお問合せ下さい。