News

LEDビジョン優美な“LEDビジョン”の導入で価値を高める巨大リゾート「ナガワールド・プノンペン」

優美な“LEDビジョン”の導入で価値を高める巨大リゾート「ナガワールド・プノンペン」

カンボジア・プノンペンにある「ナガワールドホテル & エンターテイメントコンプレックス」の施設壁面には、巨大なLEDビジョンが設置されておりハイレベルな印象を与えています。

 

「ナガワールド(NagaWorld Hotel & Entertainment Complex)」とは

東南アジアでも有名なメコン川沿いに位置し、ホテル、レストラン、免税店、スパ、クラブ、プールなどを併設した高級リゾートです。

プノンペンで唯一となる政府公認カジノも併設していることから、世界中から多くの観光客が訪れています。

企業としても有名で、社会貢献を大きく果たしていることからアジアで最も権威のある賞の1つである“The Global CSR Summit 2018”にて、カンボジア最優秀賞を受賞しています。

 

LEDビジョンの設置でグローバル化

施設内のあらゆる場所にLEDビジョンが設置されていますが、ここでご紹介するのは特に目立っている外観のLEDビジョンです。

正面玄関を挟むように横長のLEDビジョンが2つ設置されているほか、特大のLEDビジョンが上部に1つ設置されており、鮮やかで優美な印象を周囲に与えています。

さらに隣接した“Naga2”と呼ばれる建物はLEDビジョンがあるだけでなく、全体がLED照明で覆われています。

「ナガワールド」は、その輝きからメコン川からも一望できるほどに目立っており、カンボジア・プノンペンの顔とも言えるグローバルな高級リゾートに成長しています。

 

LEDビジョンで見える新時代

LEDビジョンは、パネルの組み合わせだけでサイズ変更も可能な上、屋内外問わず高精細な映像を発信出来ることが特徴となっているLEDを搭載した表示器です。

情報を伝えるモニターとしての利用だけでなく、近年では鮮やかな映像などで空間を演出するために利用されていることも多く、世界のあらゆる施設への導入が進んでいます。

LEDビジョンの輝きは美しく、先進的な印象や高級感を与える大きな要素ともなっており、屋外から視認できるように設置された場合、それ自体がシンボルや観光スポットになっています。

LED TOKYOでは、なかなか知ることの出来ないLEDビジョンの海外事情についてもご紹介させていただいています。

 

LED TOKYO

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

また、大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

 

各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから。