News

LEDビジョン大型LEDビジョンがひしめくNYタイムズスクエアに、最高解像度「8K」を実現したLEDビジョンが誕生

大型LEDビジョンがひしめくNYタイムズスクエアに、最高解像度「8K」を実現したLEDビジョンが誕生

世界でも最も知られている繁華街、ニューヨークのタイムズスクエアには、街中に“LEDビジョン”が設置されています。
多くは“広告や看板”としての利用ですが、世界一と言えるLED激戦区のため、大きさや映像には先駆的な試みが見られます。

20 Times Square

「20タイムズスクエア」は、701 7th Avenueに2017年に完成した複合施設で、タイムズスクエアの新しい顔として誕生しました。
ニューヨークの主要な小売地区の中心に位置し、現代的なデザイン、革新的な技術を擁し、他を圧倒する存在感を示しています。
この施設の第一印象となるのが、総面積17000平方フィート以上(約1550平方メートル以上)にも及ぶ超巨大LEDビジョンです。

最高解像度「8K」を実現したLEDビジョン

このLEDビジョンは、次世代のビデオおよび放送に対応するために、先進的な技術を駆使し「8K」の超高精細映像をハイクオリティで映し出せるように設計されています。
液晶ディスプレイの技術では、「4K」、「8K」と、一早く高解像度の映像表現を可能にしていますが、LEDビジョンのような“超大型”のスクリーンを実現することが難しく、対してLEDビジョンの技術では大きさや明るさでは液晶ディスプレイを上回ることができても、高解像度の点では負けていました。

今回ご紹介している「20タイムズスクエア」のLEDビジョンは、その大きさもさることながら、「8K」の映像表現を可能にし、多くの処理を必要とする新時代のメディアコンテンツを放映できる世界で唯一のスクリーンとなりました。

LEDビジョンの導入で新しい未来を創る

こういったLEDビジョンの激戦区では、非常にレベルの高い技術競争はもちろん、実際に放映する映像に関しても先駆的なアイディアが求められます。
しかし、1日350000人以上が通行すると言われているこの付近で情報を発信することは、拡散力も非常に高く、予想を超える効果を期待することもできます。

最近では、国内でのLEDビジョン導入も急速に増加していますが、ただ設置するだけでなく、“大型LEDビジョン”、“高精細LEDビジョン”、“先駆的な映像”などを取り入れ目立つことで、話題のスポットを作ってみてはいかがでしょうか。

 

LED TOKYO

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。
また、大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。
最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で設置出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。