News

LEDビジョンQ&A LEDビジョンのあれこれ

Q&A LEDビジョンのあれこれ

Q:製造元はどこですか?

A:中国です。LED素子はA,B,Cとランクがある中の、Aランクのものを採用しています。品質に関しては、世界基準のトップスタンダード製品になります。

 

 

Q:納期はどれくらいですか?

A:通常、発注を頂いてから生産を致しますので、およそ40~60日となります。在庫があるものについては、すぐにお渡しできることもあります。

 

Q:LEDビジョンの販売・レンタルは全国対応ですか?

A:全国対応しております。

 

 

Q:設置場所はどこでも大丈夫でしょうか?

A:設置場所は基本的にどこでも大丈夫です。耐重性と電気容量の要件を満たす必要がございます。要件を満たせば、屋外や天井・床面も設置可能です。

 

Q:○○mmピッチとは何ですか?

A:LEDビジョンの素子の大きさです。素子が大きければ、面積あたりの素子の数が少なくなりますので、低解像度となります。逆に素子が小さければ、面積当たりの素子の数が多くなりますので、高解像度となります。

以下、wikipedia(解像度) 引用

Rという文字を、素子の個数で表現の違いを表したものです。

一番左は素子が1つでRを表現していますが、1つの素子では何がなんだかわかりません。素子1つで1つの色しか表現できませんので、単色のみの表現となります。

10*10(縦、横に10個ずつの素子、合計100個)の画を見てみますと、モザイクがかかったような感じになっています。なんとなく輪郭がわかる程度で、しっかりとした表現をするには素子の数が足りない(まだ低解像度)です。

 

50*50個の画を見てみますと、ほぼしっかりと表現できています。100*100となれば、鮮明に表現が出来ています。

LEDビジョンは1枚500mm幅が主流です。ピッチが3.9mmの場合、128*128の素子で構成されます。2.6mmの場合、192*192の素子で構成されます。LEDビジョンの解像度はこのピッチ幅で決まります。

 

Q:近くでみるとぼやけて見えてしまいます

A:LEDビジョンも適正な視認距離がございます。

例えば、1R一人暮らしの部屋に90インチの液晶を置いた場合、大きすぎて見辛く、TVとの距離が近すぎてドット感が目立つと思います。

逆に20畳ほどあるリビングルームで20インチのTVを置いた場合、小さすぎて何も見えないと思います。

 

このように、LEDビジョンも場所に合わせたサイズとピッチ(解像度)を選定する必要がございます。

一般的には

◆ピッチ幅×1.2m以上離れて見ること。(2.6mmピッチの場合、3m以上が適正視認距離。それより近づくとドット感が目立つ

 

◆綺麗な映像表現をする場合、ハイビジョン以上の解像度(1280*720)になるようにピッチを選定すること。

 

以上2点を気を付ける必要があります。

 

 

Q:パネル以外にかかる費用は?

A:LEDビジョンに映像信号を送るための機械”送信機”が必要となります。また、映像信号元(PCや映像プレイヤー)も併せて必要となります。

複数の映像信号を用いる場合(カメラ、PC、TVなど),複数信号を受信・切り替えをするためのスケーラーという機器が必要となります。

その他には、LEDビジョンの設置工事費(要現地調査)となります。