News

LEDビジョン日本最大級LEDビジョン「シブハチヒットビジョン」の影響力

日本最大級LEDビジョン「シブハチヒットビジョン」の影響力

広告用LEDビジョンとして日本最大級、“渋谷スクランブル交差点”に設置された「シブハチヒットビジョン」をご紹介いたします。

「シブハチヒットビジョン」は、渋谷駅ハチ公口スクランブル交差点脇にある大外ビル(9階建て)に設置された、420平米の日本最大級広告用LEDビジョンです。

バスケットボールコートと同面積という巨大なLEDビジョン(横24.3m×縦17.3m)は、周囲のビジョンの2~10倍の規模、かつ高精細な画質が特徴となっており、広告ビジョンの激戦区である“スクランブル交差点”の中でも負けない存在感を放っています。

大きさだけでなく、映像の美しさ、音声の鮮明さ、接触人数の多さこれらを最大限に生かし、およそ120秒あるスクランブル交差点の信号待ち時間に、全4社の広告が露出されます。

日本カルチャーの中心であり、世界的にも有名な“渋谷スクランブル交差点”で最大の「シブハチヒットビジョン」から露出される広告の影響力は、“渋谷の看板”ではなく“日本を代表する看板”になっているとも言えるでしょう。

 

LEDTOKYOでは、こちらで使われているような大型の屋外用LEDビジョンから、屋内用、床用、湾曲型、ボール型など豊富なラインナップを揃えています。

各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから。

LEDビジョンの導入をご検討の際は、LEDTOKYOまでお問合せ下さい。