News

LEDビジョン国内最大級サイズの屋内LEDビジョンは池袋にある628インチ!「サンシャインシティ噴水広場」

国内最大級サイズの屋内LEDビジョンは池袋にある628インチ!「サンシャインシティ噴水広場」

「LEDビジョン」は、屋内外関わらず高精細な映像を流せることや、パネルを組み合わせるだけでサイズや形を自由に対応出来ることが特徴になっており、近年では様々な場所に設置が進んでいます。

 

“国内最大級サイズ”と言われるLEDビジョンは、サンシャインシティ内の噴水広場にあります。

噴水広場はサンシャインシティの中心部、専門店街アルパ地下1階にあるオープンスペースです。

地下1階から3階までの4層吹抜け構造で、3階まで到達する大きな噴水がランドマークとなっており、たくさんのお客様が集う憩いの場所となっています。

 

2016年のリニューアルオープンでは、噴水は日本最大級規模数の164本を採用し、音響設備には3Dサウンドシステムを採用。

そして、屋内大型商業施設では最大級となる628インチ(縦4.3m×横15.4m)の大型LEDビジョンが新設されました。

噴水広場は、休日には10万人もの人々が訪れるサンシャインシティの“顔”とも言えるスペースで、映像・噴水・音楽・照明がシンクロするエンターテインメント性の高い演出が可能となりました。

 

アーティストの登竜門としても知られており、アーティストやアイドルの新曲発表会・ミニライブなど様々なイベントが開催されている他、企業PRや観光PRなど広告としての利用もされています。

国内最大級の大型ビジョン、ダイナミックな噴水、パワーアップした音響環境を組み合わせた噴水ショーが見られるほか、クリスマスにはイルミネーションが飾られるなど人気のスポットとなっています。

 

近年の傾向として、“LEDビジョン”の導入によってリニューアルやパワーアップをする店舗や施設が増えてきていますが、エンターテインメントの場においては欠かせない存在にもなりつつあります。

LEDビジョンは、これからも世界中の人々を魅了する未来のテクノロジーとして光り輝いていくでしょう。

 

 

LED TOKYOでは、こちらで使われているような大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、ボール型など豊富なラインナップを揃えています。

また、大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

最高最良のLEDビジョンを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

 

各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから。

LEDビジョンの導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。