News

LEDビジョン多様な人々が集う街“秋葉原”のランドマークの4Kビジョン「秋葉原UDXビジョン」

多様な人々が集う街“秋葉原”のランドマークの4Kビジョン「秋葉原UDXビジョン」

山手線をはじめとする6路線の乗り入れがあるターミナル駅「秋葉原」は、世界有数の電気街であり、アニメやアイドルなどのサブカルチャー発信拠点でもあります。

周辺は多くのオフィスや企業の本社の建ち並ぶビジネス街という側面もあり、国内外問わず様々な人々が行き交う街です。

 

この街にあるLEDビジョンの中で、代表するものの1つが秋葉原UDXビルの壁面に設置されている「秋葉原UDXビジョン」です。

「秋葉原UDXビジョン」は、国内最高峰の高画質屋外大型ビジョンとして知られ、6mmピッチのLED、縦6.91m×横11.9mの大きさで、大容量4Kソースにも対応。

 

街の特色を生かし、アニメ・ゲーム・音楽関連の動画広告が多く露出されていますが、駅前広場も近く高画質の映像が発信出来ることから、スポーツの試合や花火大会を生中継するなど、人々の注目を集めるLEDビジョンとなっています。

 

また、外国人旅行者の40パーセント以上が訪問すると言われる秋葉原は、訪日外国人観光客への訴求エリアとしても有効で、このLEDビジョンから発信される情報は国内外様々な場所へ広がっていくものとなります。

“秋葉原”というメディアを通して、また新しい“日本の文化”が世界に広がっていきそうですね。

 

LED TOKYOでは、こちらで使われているような大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、ボール型など豊富なラインナップを揃えています。

また、大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

最高最良のLEDビジョンを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

 

各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから。

LEDビジョンの導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。

 

「秋葉原のシンボル的存在 -秋葉原UDXビジョン-」の記事も併せてご覧ください。