News

LEDビジョン近代化を象徴とするクアラルンプールの繁華街「ブキッ・ビンタン」の巨大LEDビジョン

近代化を象徴とするクアラルンプールの繁華街「ブキッ・ビンタン」の巨大LEDビジョン

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今回はマレーシアの首都であり、国際的な観光都市として成長を続ける「クアラルンプール」に新しく誕生した「LEDビジョン」をご紹介します。

 

PAVILION KL × Elite

「PAVILION KL(パビリオン クアラルンプール)」は、クアラルンプールの高級ショッピン街「ブキッ・ビンタン」にある巨大ショッピングモールです。

世界各地からファッションブランドやレストラン、ショップなど550以上の店舗が入居し、137万平方フィートを誇る規模で圧倒的な存在感を示しています。

PAVILIONが提供するホテルやレジデンスなども隣接されていますが、2017年に10階建て、25万平方フィートを擁し70以上の店舗が入居する「PAVILION Elite(パビリオン エリート)」が誕生しました。

 

繁華街の代表格「PAVILION」に巨大LEDビジョン

「PAVILION」は、観光するだけでも1日かかってしまいそうなほど大規模な施設ですが、それだけ国内外から多くの人が訪れていることから、季節にあわせたイベントやブランドのキャンペーン、“日本”をテーマにしたイベントなどまで開催され、「ブキッ・ビンタン」を印象づけている要素となっています。

多くの支持を集める中、新たに誕生した「PAVILION Elite」は、その建物に巨大な「LEDビジョン」を設置し、さらなる注目を集め話題となりました。

「LEDビジョン」は、12.8ミリピッチ、横幅71メートル×縦21メートルに及び、建物の外壁2面を利用し実現しています。

 

LEDビジョンの設置で世界にアピール

「LEDビジョン」の設置は、建物のデザインを損なうことなくできるので、新しいメディアとしても、広告としても、建物の演出としても絶大な力を発揮することができます。

美しく魅力的な映像を発信することで、施設の第一印象にもなることから待ち合わせなどのスポットにもなり、人々を自然と集める効果もでてきます。

“巨大なLEDビジョン”は、周囲の観光客への訴求力の向上にもつながるほか、未来のテクノロジーを感じさせることができるので、SNSでの拡散やニュースにもなり、相乗効果的に存在価値を引き上げ世界へアピールすることもできます。

「LED TOKYO」は、日本でもこのように壮大な「LEDビジョン」が導入されるよう、世界中の事例をご紹介し新しい発想のサポートに取り組んでいます。

 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現し、販売だけでなくレンタルサービスも提供しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時