AIに質問

News

LEDビジョン少し先の未来を体験!東京・池袋、国内最大級映画館「グランドシネマサンシャイン」に超巨大LEDビジョンが誕生

少し先の未来を体験!東京・池袋、国内最大級映画館「グランドシネマサンシャイン」に超巨大LEDビジョンが誕生

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

2019年7月19日、東京・池袋にオープンした新複合施設「キュープラザ池袋」に、国内最大級の映画館として誕生した「グランドシネマサンシャイン」の超大型LEDビジョンをご紹介させていただきます。

 

グランドシネマサンシャイン

「グランドシネマサンシャイン」は、国内最大のIMAX®超巨大スクリーン、日本初となる体感型シアター「4DX with ScreenX」など、最新技術と圧倒的スケール感で話題沸騰中の映画館です。

IMAX®超巨大スクリーンは、高さ18.9メートル×幅25.8メートルと、常設の映画館では国内最大。

なんと、地上6階の建物に相当する高さだそうです。

このほかさまざまな特徴を持ち、映画ファンはもちろん、これからの映画やエンターテインメント業界を盛り上げる「グランドシネマサンシャイン」で、知っておきたいのが超大型LEDビジョン「Motion Ceiling」です。

 

Motion Ceiling

「Motion Ceiling」は、グランドシネマサンシャイン12Fにあるスカイラウンジの天井一面に広がる超大型LEDビジョンです。

6ミリピッチ、横31.488メートル×縦10.368メートルの超大型と言えるLEDビジョンには、最新映画情報のほか美しいコンピューターグラフィックの映像が絶えまなく放映されています。

そんな12Fには、イタリアンバル「BAR PANORAMA(バール パノーラマ)」が併設され、ガラス一面に広がる東京の景色と、LEDビジョンの演出による唯一無二の雰囲気で、1日中食事などを楽しむことができます。

また、フロア全体がガラス一面になっていることと、天井に角度をつけている特徴から、建物を外から見る際にも「Motion Ceiling」が見えるように工夫されており、東京・池袋はもちろん世界中にアピールできる超巨大LEDビジョンが誕生したことになります。

 

超巨大LEDビジョンで少し先の未来を体験できる

最大級・最先端の詰め込まれた新時代の映画館「グランドシネマサンシャイン」の超巨大LEDビジョンは、抜群の相性ではかり知れない相乗効果を生み、大きなニュースや話題として世界へ拡散されています。

目立つだけでなくLEDの輝きが居心地の良い空間を生んだことも、これから誕生していく飲食店にも良い影響を及ぼしていくかも知れません。

「グランドシネマサンシャイン」の挑戦と新しい試みは、映画館とLEDビジョンの未来を牽引しています。

自宅で観る映画も良いですが、自宅では到底感じることのできない体験ができる映画館ですので、お時間のある方はぜひ「グランドシネマサンシャイン」をチェックしてみてください。

LEDビジョンは、パネルの組み合わせだけで自由なサイズに変更できることや、屋外でも太陽の光に負けることのない明るさがあることが特徴で、場所を選ぶことなく視認しやすく高い訴求力を持っています。

広告などの情報発信だけでなく、新たな空間づくりにも利用されているLEDビジョンの導入をご検討の際はお気軽にご相談ください。

 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現し、販売だけでなくレンタルサービスも提供しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時