• トップ > ニュース > 東京ミッドタウン日比谷のお正月イベント「デジタル”年賀状”ファクトリー」に、LEDビジョンを設置しました

東京ミッドタウン日比谷のお正月イベント「デジタル”年賀状”ファクトリー」に、LEDビジョンを設置しました

2020.02.05
LEDビジョン , レンタル , 事例紹介

東京ミッドタウン日比谷にて開催されたお正月イベント「デジタル”年賀状”ファクトリー」に、LEDビジョンを設置しました。

 

東京ミッドタウン日比谷のお正月

「東京ミッドタウン日比谷のお正月」は、東京ミッドタウン日比谷主催によるサプライズや縁日など盛りだくさんのお正月イベントです。

2018年にオープンした東京ミッドタウン日比谷は、約60店舗に及ぶショップ&レストラン、オフィス、映画館、空中庭園や広場空間が集約された複合施設で、日比谷エリアの魅力を引き上げています。

お正月イベントでは、レトロな図柄のデジタルフォトフレームでオリジナル年賀状を無料で作成できたり、オペラや獅子舞・伝統曲芸など晴れやかでおめでたいパフォーマンスも開催され、2020年の到来を祝福し盛り上げました。

 

デジタル”年賀状”ファクトリー

「デジタル”年賀状”ファクトリー」は、東京ミッドタウン日比谷主催によるお正月イベントの1コーナーとして、2019年12月27日~2020年1月13日までの期間、1F アトリウムで開催されました。

こちらは、浮世絵を現代風にアレンジした作画で人気のYu Suda(ユウスダ)氏による日比谷オリジナルフォトフレームで、“動く”デジタル年賀状を制作できるコーナーです。

「新年の挨拶」を、コマ撮り撮影しお絵かきをするだけで、SNSでシェアも可能な動画によるデジタル年賀状が完成すると、会場は大いに盛り上がりました。

 

デジタル年賀状づくりを体験!お正月を楽しむ

今回LED TOKYOは、2.9ミリピッチのLEDパネルを組み合わせ、横4.5メートル×縦2.5メートルを設置しました。

LEDビジョンには、完成した個性豊かなそれぞれのデジタル年賀状が映し出されるなど、賑やかにお正月気分を味わえるよう工夫が施されていました。

住所がわからない人にも届けることのできる新しい現代の年賀状を楽しめる「デジタル”年賀状”ファクトリー」は、古き良き文化を引き継ぐアイディア満載のコーナーとなりました。

 

LEDビジョン技術が自由なアイディアを実現

LEDビジョンは、企業やクライアント様のアイディアをより効果的に反映する映像表示器として、近年急速に利用が進んでいる技術です。

サイズの自由度に加え、明るく美しい映像を映し出す特徴を持ち、場所を選ばずさまざまな映像コンテンツを表現することができます。

また、洗練されたイメージや、“最先端・豪華”という印象を持ち合わせていることに加え、ただ映像を放映するだけでなく、インタラクティブな利用にも効果を発揮します。

「デジタル”年賀状”ファクトリー」のような、自由なアイディアを実現するために、世界中でLEDビジョンの技術が活躍しています。

 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

また、大型フェス、スポーツ大会、音楽イベント、発表会、展示会など、短期イベントで大活躍の最新LEDビジョンを「レンタル」にて導入することが出来ます。

購入となると高額且つ物理的な倉庫の確保など大変な手間がかかりますが、レンタルではコスト面を節約出来るだけでなく行き届いたサポート体制で利用することが可能です。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

資料ダウンロード

必要情報をご記入ください

ダウンロードする

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時
X