AIに質問

News

LEDビジョン最新ロボット技術が集結 東京ビッグサイト「第3回 ロボデックス」会場にLEDビジョンを設置しました

最新ロボット技術が集結 東京ビッグサイト「第3回 ロボデックス」会場にLEDビジョンを設置しました

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

LED TOKYOは、2019年1月16日~18日の3日間、東京ビッグサイトで開催されたロボット開発・活用展「第3回 ロボデックス」会場に、LEDビジョンをレンタルにて設置しました。

 

第3回 ロボデックス

「ロボデックス」は、日本のロボット産業の更なる発展に貢献すべく、最新ロボットから周辺機器、ロボット開発技術までが一堂に集結する展示会です。
産業ロボット・サービスロボット・ドローンや、ロボット・ドローンの開発技術、IT、AI技術まで、ロボット社会の実現を促進するあらゆる技術が出展し、ロボット産業に関わる企業が世界中から来場しています。

LED TOKYOは、「第3回 ロボデックス」に出展の「會澤高圧コンクリート株式会社」様展示ブースに、LEDビジョンを設置しました。

 

會澤高圧コンクリート株式会社

「會澤高圧コンクリート株式会社」は、世界へ踏み出すコンクリート技術と確かな設計力で多様なニーズに応える会社です。
本展の展示ブースでは、コンクリート製造の常識を覆し、美しい曲線美をコンクリートで実現する画期的な技術“3Dコンクリートプリンター”を紹介しました。

この技術が実現する、従来の工法とは比べものにならない圧倒的な施工スピード感を、LEDビジョンを使った美しい映像とともに来場者に伝えました。

 

最先端、未来、豪華などのイメージアップに

今回のLEDビジョンは、高精細2.8ミリピッチのLEDパネルを45枚組み合わせ、横4.5メートル×縦2.5メートルの大画面を実現。
明るい会場でも問題ない鮮明な映像と訴求力で、“3Dコンクリートプリンター”の最新技術を伝え、多くの来場者が訪れる注目の展示ブースとなりました。

LEDビジョンは、パネルの組み合わせだけで大きさや形を変更できることから、様々なサイズの展示ブースにも臨機応変に対応し、スタイリッシュに魅せることができます。
また、屋内外などの環境を選ばずに明るく高精細な映像を映し出せることから、豊かで臨場感のある体験を生み、空間演出までを担います。

さらには、LEDビジョンの映像には、最先端、未来、豪華などのイメージを引き立てる力があり、“未来のテクノロジーや文化”を伝える手段として大きな力を発揮すると世界中にシェアを広げています。

 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時