News

LEDビジョン33万人を動員した世界最大カスタムカーイベント「東京オートサロン2019」「G’ZOX」展示ブースにLEDビジョンを設置しました

33万人を動員した世界最大カスタムカーイベント「東京オートサロン2019」「G’ZOX」展示ブースにLEDビジョンを設置しました

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

LED TOKYOは、2019年1月11日~13日の3日間にわたり開催された世界最大のカスタムカーイベント「東京オートサロン2019」会場に、LEDビジョンをレンタルにて設置しました。

 

東京オートサロン2019

「東京オートサロン」は、1983年、カスタムカー文化を世に広めるべくスタートしたイベントを基盤に、晴海から有明、そして幕張メッセと開催場所の規模を年々拡大している人気カスタムカーイベントです。

近年では自動車メーカーも出展し、オートサロンに合わせて新車発表を行なったり、各種パーツの展示販売や、レーシングマシンのデモラン、豪華アーティストが出演するライブステージを開催するなど、コアな自動車ファンだけでなく、自動車を利用するすべての人が楽しめるビッグイベントにまで発展しています。

第37回目となる「東京オートサロン2019」では、東京オートサロン史上でも最大規模の世界最大級のカスタムカーイベントとして開催され、3日間の来場者数は33万人を超え過去最多を記録しました。

LED TOKYOは、会場を沸かせたプロ施工プレミアムコーティングブランド「G’ZOX」展示ブースに、LEDビジョンを設置しました。

 

G’ZOX

「G’ZOX(ジーゾックス)」は、株式会社ソフト99コーポレーションが提供するプロ施工プレミアムコーティングブランドです。

長年の研究と独自の技術により、従来ではできなかったガラス系コーティングの分子構造内に撥水基の化合物を組み込むことに成功。
これにより、ガラス系コーティング特有の高いツヤ・光沢・防汚・耐久性能を発揮しながら、素晴らしい撥水性能を実現します。

「G’ZOX」は、最高峰技術の結晶として業界を牽引してるスーパーブランドです。

 

LEDビジョンを利用した展示ブースで“最高級”を演出

今回の展示ブースでは、2019年3月発売予定のG’ZOXブランド最高級となる、コーティングを美しく纏った車両の展示と、160インチに及ぶLEDビジョンによる迫力ある映像を活用した演出を通じ、「G’ZOX」だけの卓越したツヤ・類稀なる撥水性能をアピールしました。

こちらのLEDビジョンは、28枚のLEDパネルを組み合わせ、横3.5メートル×縦2メートルの大画面を実現。
展示ブースにもしっかりとマッチしたLEDビジョンは、会場を訪れるすべての人へ情報を伝える手段として大きな力を発揮しました。

LEDビジョンの光は、先進的な印象と併せ高級感もあるので、美しく魅力的な映像を発信することで“ブランド価値”を高めることもできます。

 

LEDビジョンの映像で人目を惹く展示ブースを実現

LEDビジョンは、パネルを組みあわせるだけでサイズ変更が可能なことや、比較的設置も簡単なことから、様々なイベントへの導入が広がっています。
サイズの自由度は非常に高く、例えば、入口の狭い屋内などの会場でも、小さなパネルを持ち運ぶことができれば、入口の大きさ以上のLEDビジョンを実現できます。

また、大型フェス、スポーツ大会、音楽イベント、発表会、展示ブースなどで大活躍の最新LEDビジョンを「レンタル」にて導入することが出来ます。
購入となると高額且つ物理的な倉庫の確保など大変な手間がかかりますが、レンタルではコスト面を節約出来るだけでなく行き届いたサポート体制で利用することが可能です。

 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時