AIに質問

News

コラム・エッセイ・雑記検品・発送など作業の様子をご紹介

検品・発送など作業の様子をご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2020年5月25日(月)の発売日より、AI検温モニタ『KAOIRO』の多数のお問合せとご注文を心より感謝申し上げます。

さて、そんな注文殺到のKAOIROですが、KAOIROを含め弊社製品がどのようにしてお客様の元へ届けられるのか。

今回は製品の検品・発送を行っている弊社倉庫と、その様子についてご紹介いたします。 

 

LCD検品の様子

こちらの倉庫は面積が130㎡以上あり、普段は広々としているのですが、一度に多くの製品が届くとどうしても手狭になってしまいます。

これらを数人で手分けして、一つ一つ取り出しながら電源や傷・凹みなどのチェックを行います。

 

KAOIRO検品の様子

今回のKAOIROの場合、こちらの倉庫に入りきらないほどのご注文を頂いたため、追加で別の倉庫との契約を検討したほどです。

中国の生産工場の方でも検品は行っておりますが、飛行機または船にて輸送途中での激しい接触・故障なども考えられるため、弊社倉庫に到着後、再度検品をします。

普段のスタッフの様子などはインスタグラムにて公開しております。

よろしければこちらもご覧ください。

LEDTOKYO各種SNSのご案内

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時