News

LEDビジョンイギリスに新・サッカースタジアムが誕生!「LEDビジョン」が世界の“スポーツ観戦”をリードする

イギリスに新・サッカースタジアムが誕生!「LEDビジョン」が世界の“スポーツ観戦”をリードする

今回ご紹介させていただくのは、イギリスに誕生したばかりのサッカースタジアムに導入された、最新「LEDビジョン」です。

 

Tottenham Hotspur Stadium

「Tottenham Hotspur Stadium(トッテナム・ホットスパースタジアム)」は、イギリス・ロンドンに2019年に完成したスタジアムです。

英プレミアリーグの強豪サッカーチーム「トッテナム・ホットスパーFC」の本拠地として、62,062人を収容できる規模で建設が進んでいました。

施設内には多くの「LEDビジョン」が設置されていますが、早くも始まったばかりのサッカーの試合を盛り上げ、その圧倒的存在感をアピールしています。

 

「LEDビジョン」による視覚情報があらゆる体験を生む

スタジアム内には、メインとなる巨大LEDビジョンと、周囲を囲むように観客席に埋め込まれた3層のLEDビジョンのほか、コートを囲むLEDビジョンなど、あらゆる場所から視認できる「LEDビジョン」が設置されています。

さらに、“スポーツ観戦”をより楽しむため、施設外側にも巨大なLEDビジョンを設置し、スタジアムを訪れ観客席に座るまでの時間を“体験”と感じられるように様々な工夫が施されています。

映像による情報を瞬間的に共有することのできる「LEDビジョン」は、近年、“一体感”を必要とするエンターテインメントに大きな力を与えており、世界のスタジアムにおける“スポーツ観戦”も例外なく進化させています。

トッテナム・ホットスパースタジアムの新しい「LEDビジョン」の活躍は、インターネットやテレビなどを通じさらに拡散されるので、世界のスタンダードをまた一つ塗り替えていくでしょう。

 

スポーツ観戦×LEDビジョン

LEDビジョンは、屋内外問わず高精細で非常に明るく、形や大きさも自由自在なことから、世界中のあらゆる施設に導入が広がっています。
“スポーツ観戦”を楽しむスタジアムや体育館などには必要性が高く、機能面だけでなく“シンボル的な要素”を持つLEDビジョンが日々誕生しています。

ただ情報を伝えるだけでなく、映像次第で臨場感や興奮を増幅させることができるので、スポーツ観戦との相性は抜群です。

LED TOKYOでは、世界中のありとあらゆるLEDビジョン事例をご紹介させていただいています。

どんなLEDビジョンがあるかを知ることで、さらに先の未来の技術をイメージしたり、新しいアイディアを生み出すことにも繋げています。

 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現し、販売だけでなくレンタルサービスも提供しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。