ZOZOマリンスタジアム / AIR JAM 2018 キッズエリア

http://airjam.jp/

スクロール
Title
ZOZOマリンスタジアム / AIR JAM 2018 キッズエリア
URL
http://airjam.jp/
Category
LEDビジョン , LED事業 , イベント , レンタル

LED TOKYOは、9月9日、ZOZOマリンスタジアムにて開催されたロックフェスティバル「AIR JAM 2018」キッズエリア内にLEDビジョンを提供いたしました。

 

AIR JAM 2018

「AIR JAM 2018」は、ロックバンド「Hi-STANDARD」が主催している大型イベントです。
Hi-STANDARDはもちろん、BRAHMAN、SLANG、10-FEET、マキシマム ザ ホルモン、HEY-SMITH、The Birthday、SiM、04 Limited Sazabys、KOHHの全10組のアーティストが集結し、真夏とも思えるほど晴れたZOZOマリンスタジアムにて熱演を繰り広げました。
このイベントでは、すべての方が楽しめるように、子供たちのためのキッズエリア、スポンサーによる出展ブース、有名飲食店のほか開催地の千葉県を中心とした飲食店によるフードブース、災害支援を中心に地域振興活動を行っている様々なNPO団体がブースを設け、会場をさらに盛り上げました。

 

未来を創造する子供たちのために

今回LED TOKYOは、キッズエリア内「LED スクリーン」のコーナーに、最新技術として『LEDビジョン』を提供しました。
キッズエリアでは、託児サービスのほか、子供たちが楽しく過ごせるようにと、AIRJAMオリジナルの遊び・ワークショップが多数用意されましたが、その1つとして『壁面LEDビジョン』と『床用LEDビジョン』を組み合わせて「LED スクリーン」のコーナーを実施。
訪れた子供たちは、生中継の映像で世界の子供たちとを繋ぐ新しい試みや、様々な映像によるコンテンツを自由に楽しんでいました。

 

ライブイベントの新しいカタチ

「AIR JAM 2018」では、バンドのライブだけでなく、会場全体を利用した様々な企画が実施されており、ライブイベントの“新しいカタチ”を提唱するようなアイデアが多く盛り込まれていました。
キッズエリアでの企画では、親と子供だけでなく子供同士の新たなコミュニケーションも生んでおり、LEDビジョンのような最先端技術は、今後も益々活躍の場を広げていくと考えられています。

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時