AIに質問

News

LEDビジョンハイテク産業で急速な経済成長を続ける「中国」に誕生した超巨大LEDビジョン「アジアの光」

ハイテク産業で急速な経済成長を続ける「中国」に誕生した超巨大LEDビジョン「アジアの光」

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

LED TOKYOでは、国内外さまざまな場所で利用が進んでいる、「LEDビジョン」をご紹介させていただいております。

今回ご紹介するのは、中国ハイテク産業の成長に伴い急速な都市開発が進む街の1つ「重慶市」の「LEDビジョン」です。

 

“アジアの光”と呼ばれる「LEDビジョン」

人口3022万人を超える広大な重慶市の、有名なショッピングエリアの中心部に堂々と誕生したのは、超巨大な「LEDビジョン」です。

「Suning Tesco Building」の視認できる2つの壁面を覆うように、実に3,788平方メートルに及ぶ「LEDビジョン」が実現しました。

公式サッカーコートの約半分の総面積を持つ「LEDビジョン」は、アジアNo.1だと話題となっています。

 

成長し続けている中国のハイテク産業

中国では近年、人工知能(AI)やロボティクス、フィンテックなど、世界的に注目を集める次世代産業において技術革新がおこりその市場を広げています。

国を挙げてテクノロジー分野の企業をバックアップすることで、安定した経済成長を見せてきた中国のいくつかの都市は、それに比例するように「LEDビジョン」の激戦区となっています。

 

経済成長の指標となる「LEDビジョン」

今回誕生した「アジアの光」は、建物の魅力をそのままに設置され、圧倒的な訴求力で歩行者に“情報”と“体験”を提供しています。

サイズの自由度だけでなく、防水性、耐雷性、耐震性などの利点を持つ「屋外LEDビジョン」は、過酷な環境にも適応できるので、さまざまな建物に設置されています。

また、「LEDビジョン」は、美しく魅力的な映像を表現できるので、広告としての利用はもちろん、“待ち合わせ場所”や“シンボル”になる可能性も秘めており、設置するだけで大きなニュースを作ることもできます。

こちらの「LEDビジョン」の誕生は、さらなる技術の発展と経済の成長に影響を与えていきそうですね。

LED TOKYOでは、国内外のLEDビジョンの事例を知ることで、さらに先の未来の技術をイメージしたり、新しいアイディアを生み出すことにも繋げています。

 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現し、販売だけでなくレンタルサービスも提供しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時