• LED TOKYO > ニュース > デジタルサイネージを宣伝以外に有効活用する方法を解説!参考になる成功事例も紹介
デジタルサイネージを宣伝以外に有効活用する方法を解説!参考になる成功事例も紹介

デジタルサイネージを宣伝以外に有効活用する方法を解説!参考になる成功事例も紹介

公開日:2019.12.13
更新日:2023.02.06
LEDビジョン

デジタルサイネージは商品やサービスの宣伝に利用することが多いですが、実は宣伝以外でもさまざまな方法で有効活用できます。導入するだけで施設や職場に新たな価値をもたらせる可能性があります。今回は、デジタルサイネージを有効活用する方法をさまざまな観点から解説します。参考になる成功事例も紹介しているので、デジタルサイネージの導入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

デジタルサイネージを有効活用する方法

早速、デジタルサイネージを宣伝以外で有効活用する方法をご紹介します。

ウェルカムボードとして有効活用する

デジタルサイネージは、来訪者を迎えるウェルカムボードとして有効活用する方法があります。たとえば、ホテルのフロント付近に設置してお出迎えのメッセージを表示させる使い方がよい例でしょう。来訪者を安心させ、施設を気持ちよく利用してもらえます。

待ち時間を有効活用する

店舗のサービスによっては、施設利用者の待機時間が発生します。デジタルサイネージで利用者が興味を持つコンテンツを映せば、待ち時間を有意義に過ごしてもらえます。たとえば美容室であれば、施術中に髪の毛や美容、ファッションに関するトレンド情報を発信する使い道を検討可能です。

空間演出に有効活用する

デジタルサイネージは、商品やサービスの宣伝だけでなく、空間演出に有効活用することもできます。たとえば、病院や歯科医院などで自然の景色とともにヒーリング音楽を流せば、来院者にリラックスしてもらえます。

研修に有効活用する

デジタルサイネージは、HDMIケーブルでパソコンと接続することで、パソコンの画面をディスプレイに映せます。資料やホームページ、動画などを大画面で共有できるため、研修に有効活用できます。

防災対策に有効活用する

デジタルサイネージで、地震や火事などの災害情報を発信できる体制を整備しておけば、施設や建物で利用者の安全を守れます。災害規模や避難勧告などを伝えられるのはもちろん、日ごろから防災コンテンツで災害に対する意識を高めるのにも役立ちます。

健康活動に有効活用する

会社のエクササイズスペースで、デジタルサイネージに社員の健康活動記録を表示させるのも効果的です。歩数のランキングを公開するなどして、健康維持のモチベーションを高めやすくする使い方があります。

情報共有に有効活用する

デジタルサイネージは、人々に情報を共有するための掲示板として有効活用することもできます。マンションでゴミの収集日を表示したり、学校で休校・教室変更などの情報を表示したりするのに便利です。

デジタルアートの展示に有効活用する

デジタルサイネージは、デジタルアートを映すことで、絵画のように展示して有効活用することも出来ます。展示会に作品として出展するだけでなく、人々が集う空間の装飾アイテムとして利用するのもよいでしょう。

デジタルサイネージの有効活用に成功した事例

デジタルサイネージの有効活用に成功した事例をご紹介します。

イオンモール大高

愛知県名古屋市のイオンモール大高店にあるアミューズメントパーク「モーリーファンタジー」では、施設内の壁面にデジタルサイネージを導入しました。

四角形や三角形などさまざまな模様を背景に表示させ、子供や家族が安心しやすい空間を演出するのに有効活用しています。ディスプレイが隠れてしまわないように、遊具よりも高い場所に設置しています。

イオンモール大高/愛知県名古屋市

第71回全日本フェンシング選手権大会 決勝戦

公益社団法人日本フェンシング協会主催「エイブルPresents 第71回全日本フェンシング選手権大会 決勝戦」では、ステージの背面に大型デジタルサイネージを導入しました。

選手の名前や所属、年齢とともに、得点や心拍数などを表示しています。デジタルサイネージを有効活用することで、スポーツ観戦の臨場感を高めることに成功しました。

東京グローブ座 / エイブルPresents 第71回全日本フェンシング選手権大会 決勝戦

デジタルサイネージを有効活用したいならLED TOKYOに相談

今回は、デジタルサイネージを宣伝以外で有効活用する方法をご紹介しました。

デジタルサイネージは、ウェルカムボードや空間演出、健康活動など、さまざまな目的で有効活用できることがおわかりいただけたでしょう。

ただ、施設や建物の環境によっては、デジタルサイネージを有効活用する方法が思い浮かびづらい場合もあるかもしれません。

LED TOKYOでは、さまざまな施設や建物にデジタルサイネージを導入してきた実績があります。

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

お問い合わせ 電話でお問い合わせ