News

LEDビジョン最新技術と世界トップのアイディアを結集させた、超巨大クリスタル構造の「LEDビジョン」をご紹介

最新技術と世界トップのアイディアを結集させた、超巨大クリスタル構造の「LEDビジョン」をご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今回は、中国の商業施設「老城根 G.Park」にある、“水晶のような特別な形状”で注目されている「LEDビジョン」をご紹介します。

 

「老城根 G.Park」とは

「老城根 G.Park」は、中国文明の発祥の地としても知られている大都市「西安」にある商業施設です。

中国初の“公園スタイル”の商業施設としても知られ、その広さは58,000平方メートルにも及びます。

「GO Chao」、「GO Flavour」、「GO Music」の3つのテーマセクションにわかれており、それぞれに、ショッピング、ダイニング、エンターテイメントが集約されています。

この施設では、さまざまな箇所で「LEDビジョン」が使用されていますが、とりわけ目立つのが中央広場にそびえ立つ「LEDビジョン」です。

 

世界最大の特別な形状の「LEDビジョン」

世界のトップビジュアルデバイスチームと協力し考案されたこの特別な「LEDビジョン」は、巨大なクリスタルをイメージし、1億元以上(16億円以上)の金額が投資され制作されました。

音、光、LEDなどの最新技術を結集させ、日中でも“水晶の質感”を実現しているだけでなく、夜にはより幻想的な美しい映像で、見る人すべてを無制限に芸術的な空間へと導きます。

この「LEDビジョン」を制作すためのプロジェクトは、鉄骨構造の設計から回路設計まで多くの困難がありましたが、36個のコーン、400個以上の面、最大1200個の異なる仕様のモジュールを実現しました。

 

構造と迫力、最新技術が歴史を変える

最新技術を駆使し実現したこの「LEDビジョン」は、建造物としても難しく価値のあるものです。

それに加えて、複雑なデザインでも対応しやすい「LEDビジョン」の技術があわさることで、まったく新しい“未来のインスタレーション”が誕生しています。

この新しい芸術は、さらに先の未来にも残る“歴史的建造物”となる可能性さえ感じるほど壮大です。

近年、「LEDビジョン」は、情報を伝えるための利用だけでなく、鮮やかな映像などで空間を演出することや芸術を表現するためにも利用されています。

「LEDビジョン」は、映像技術の発展とともに、新たな歴史をつくりはじめています。

 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現し、販売だけでなくレンタルサービスも提供しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時