宇宙旅行をイメージした「大型湾曲LEDディスプレイ」搭載の、世界で2台しかないガシャポンが期間限定で登場!

宇宙旅行をイメージした「大型湾曲LEDディスプレイ」搭載の、世界で2台しかないガシャポンが期間限定で登場!

公開日:2022.04.22
更新日:2022.04.22
LEDビジョン

街中や商業施設などでよく見かけるガシャポン。 従来のものは「お金を入れてハンドルを回すと、カプセルに入ったおもちゃが出てくるシステム」ですが、今回発表されたガシャポンは、湾曲型LEDディスプレイを採用し、視覚的に楽しめる体験型ゲームのような、ガシャポンへと進化を遂げました。

最新型ガシャポン自販機「GASHAPON ODYSSEY(ガシャポンオデッセイ)

『未だかつて誰も見たことがない「未来のガシャポン」』をコンセプトに制作された巨大ガシャポンは、高さ2.1メートル、幅2メートル、奥行き2.3メートルの大きさで、ガシャポンとは思えない圧巻のサイズです。 そして、特に目を惹くのは、幅3.6メートル、高さ1.08メートル、総面積3.888平方メートルの湾曲した巨大LEDディスプレイ。 湾曲させることで、視差効果によって映像が立体的に見える仕組みになっています。

プレイ中画面に映し出されるのは、SF映画に出てくる近未来の研究室のような部屋。 その空間で生まれるオリジナルキャラクターが、カプセルの中に閉じ込められ、その後カプセルに入った状態で、商品搬出口から出てくるという、遊び心のある演出が施されています。

ガシャポンオデッセイは期間限定で、2022年4月28日(木)から2023年2月28日(火)までを予定しており、価格は1回1000円です。 ガシャポンのデパート池袋総本店、ガシャポンのデパートキャナルシティ博多店の2店舗のみに1台ずつ導入されます。

多様化されるLEDビジョンの活用

主に広告媒体として使用されることが多いLEDビジョンですが、今回のようなエンタメやアートの一環で活用されるケースも増えてきています。 複数枚のパネルを繋ぎ合わせることでサイズを調節できるメリットがあるため、使用用途に合わせた自由度の高い設置が可能です。 また、平面での設置がスタンダードなLEDビジョンも、湾曲型にすることで立体感を表現し、特別な空間を作り上げることができます。 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOは、フラットなLEDビジョンだけでなく、今回紹介した湾曲型のLEDビジョンも取り扱っております。 エンタメの幅を広げる用途の他に、他の屋外広告との差別化を実現することも可能です。 また、3Dコンテンツ制作もご案内可能ですので、気軽にお声がけください。 

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

お問い合わせ 電話でお問い合わせ