NEWS
ニュース

デジタルサイネージの利点を活かす方法、効果が出ない理由について解説

  • 公開日:2023.02.16
  • 更新日:2024.03.13
  • LEDビジョン
  • インタビュー
  • スタジオ
  • その他
  • 展示会
  • 液晶ディスプレイ

デジタルサイネージは、屋内・屋外を問わず自由に広告映像を発信できる便利な製品です。ただ、導入するだけでは効果を発揮しきれないこともあります。そこで今回はデジタルサイネージの利点を活かす方法や利点を活かせない理由などについて解説します。デジタルサイネージの導入を検討している方や、導入後の運用方法を見直したい方は参考にしてみてください。

デジタルサイネージの利点を活かす方法

デジタルサイネージの価格は決して安くはありません。うまく利点を活かして、費用対効果を高めることが重要です。早速、デジタルサイネージの利点を活かす方法を解説します。

導入目的を明確にする

デジタルサイネージにはさまざまな機能が搭載されており、適切な製品を選ぶことで自社の課題を解決できます。たとえば、外国人観光客への案内に課題があれば、多言語に切り替え表示できるタッチパネル製品が役立ちます。導入目的を明確にして利点を活かせるデジタルサイネージを選びましょう。

コンテンツを複数用意する

デジタルサイネージは看板やポスターなどと違って、コンテンツの内容を自由に切り替えられる利点があります。時間帯や曜日、イベントごとにコンテンツの内容を切り替えることで、より視聴者のニーズを満たす情報を発信しやすくなります。コンテンツを複数用意して、必要なタイミングに切り替えられるようにしましょう。

視界に入りやすい場所に設置する

デジタルサイネージは高輝度の液晶パネルやLEDパネルを使用しているので、看板やポスターなどより、視認性が高いです。ただ、視認性が高くても人の視界に入らない場所に設置してしまえば、広告効果が薄れてしまいます。信号のある交差点付近のビルや駅のホームから見える場所など設置場所を慎重に検討しましょう。

デジタルサイネージの利点を活かせない理由

デジタルサイネージは利便性が高い製品ですが、やみくもに導入してしまうと利点を活かせません。導入後に効果がでないという事態を回避するためにも、デジタルサイネージの利点を活かせない理由についても把握しておきましょう。

ターゲットが不明確

デジタルサイネージで放映するコンテンツに不必要な情報が含まれていると、自分に無関係の内容だと思って視界からそらされてしまいます。商品やサービスをきれいに映せるデジタルサイネージの利点を活かせません。

ターゲットの年齢や職業、ライフスタイルなどを細かく想定して、ターゲットに関係のあるコンテンツを放映することが大切です。

種類が適していない

デジタルサイネージはUSBメモリーでコンテンツを更新するスタンドアロンタイプがありますが、複数の製品を運用する場合は更新の手間が増えます。

複数の場所で効率的に運用したいのであれば、遠隔で一括更新できるネットワークタイプの導入を検討した方が合理的です。

運用体制が不十分

デジタルサイネージは看板やポスターなどと違って、機器トラブルが発生することがあります。

たとえば、起動に失敗してエラー画面が表示される事態が見受けられます。起動に失敗すればデジタルサイネージの利点を活かせません。トラブルを防ぐための運用体制を整備しておくことが重要です。

デジタルサイネージの利点を有効活用した事例

東京都世田谷区にある株式会社明和住販流通センターが運営する「第8明和ビル」では、2階の壁面にデジタルサイネージを導入しました。

明和住販流通センターは、世田谷・目黒を中心として首都圏のマンション・アパート・一戸建てなどの賃貸管理・賃貸仲介などを行っている企業です。

車通りが多い十字交差点では、信号待ちの通行人や停止中の車からもディスプレイを視認しやすくなっています。壁面に設置しているので、通行人の妨げにもなっていません。

第8明和ビル/東京都世田谷区上馬

デジタルサイネージの利点を活かしたいならLED TOKYOに相談

今回は、デジタルサイネージの利点を活かす方法や効果が出ない理由について解説しました。

デジタルサイネージには、情報を自由に切り替えて発信できる利点や、看板よりも視認性が高い利点などがあります。利点を活かせるように、コンテンツの種類を増やしたり、視界に入りやすい場所に設置したりすることが大切です。

ただ、ターゲットが不明確だと、コンテンツの内容がよくても、視界からそらされる恐れもあります。運用体制がずさんだと起動に失敗する事態も発生します。

デジタルサイネージの効果が出ない場合は、ターゲット像や運用体制などもあらためて見直してみましょう。

LED TOKYOでは、デジタルサイネージの選定から設置、映像制作、運用管理、保守まで最適なソリューションをワンストップで提供しています。

デジタルサイネージの利点を活かしきれていないと感じている方は、ぜひLED TOKYOまでご相談ください。

Summary
デジタルサイネージの利点を活かす方法、効果が出ない理由について解説
Article Name
デジタルサイネージの利点を活かす方法、効果が出ない理由について解説
Description
デジタルサイネージは、屋内・屋外を問わず自由に広告映像を発信できる便利な製品です。ただ、導入するだけでは効果を発揮しきれないこともあります。そこで今回はデジタルサイネージの利点を活かす方法や利点を活かせない理由などについて解説します。
Author
Publisher Name
LED TOKYO

世界基準のLEDビジョンを圧倒的コスパでご提供!

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

RELATED WORKS
関連記事