• LED TOKYO > ニュース > さいたまスーパーアリーナで「NBA JAPAN GAMES 2022」が開催!
さいたまスーパーアリーナで「NBA JAPAN GAMES 2022」が開催!

さいたまスーパーアリーナで「NBA JAPAN GAMES 2022」が開催!

公開日:2022.10.07
更新日:2024.01.26
屋内用LEDビジョン

試合を盛り上げるために、LEDビジョンも活用されました。

NBA JAPAN GAMES 2022

NBAジャパンゲームズは、日本で開催されるNBAの試合で、1990年に始まり、通算8度目の開催です。
今回、シーズンが始まる前の交流戦として、さいたまスーパーアリーナで2試合行われました。
八村塁が所属する「ワシントン・ウィザーズ」と、昨シーズンのNBA覇者「ゴールデンステート・ウォリアーズ」が対戦。
9月30日の第1戦は87-96、10月2日の第2戦では95-104と、試合はいずれもウォリアーズが勝利しました。
場内には、コート真上の大型ビジョン4面に加え、コートサイド、観客席と複数のLEDビジョンを設置。

大迫力のコート真上の4面LEDビジョンでは、試合のLIVE中継や得点シーンのプレイバックなどを放送することで、観客は選手のプレーを見逃すことなく楽しめます。
さらに、実況音声やBGMといった音響演出を加えることで、会場も盛り上がりました。

新宿Alpen TOKYOのLEDビジョンではライブ放送を実施

9月30日(金)19時〜21時30分に、新宿Alpen TOKYOにある100㎡×3面の大型LEDビジョン「ユニカビジョン」にて、試合のライブ放映を実施。
八村塁、ステフィン・カリーなどの超一流選手のスーパープレーを大画面、大迫力で視聴できました。

クロス新宿ビジョンには3D広告が登場

新宿東口にあるクロス新宿ビジョンは、湾曲ディスプレイによって3D映像を高画質で放映でき、昨年巨大な3D猫を放送したことで、SNSをはじめ、多くのメディアに取り上げられました。
そこに、9/26〜10/2までNBAジャパンゲームズの3D広告を掲示。
日本文化を代表する漫画で動画が作成され、コマから選手が飛び出すとても素敵な演出が施され、動画の最後には、八村から日本のファンに向けたメッセージもありました。

LEDビジョンは「LED TOKYO」

LED TOKYOでは自社ブランド製品の高品質なデジタルサイネージを、リーズナブルな価格にて提供しております。


ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

Summary
さいたまスーパーアリーナで「NBA JAPAN GAMES 2022」が開催!
Article Name
さいたまスーパーアリーナで「NBA JAPAN GAMES 2022」が開催!
Description
大迫力のコート真上の4面LEDビジョンでは、試合のLIVE中継や得点シーンのプレイバックなどを放送することで、観客は選手のプレーを見逃すことなく楽しめます。 さらに、実況音声やBGMといった音響演出を加えることで、会場も盛り上がりました。
Author
Publisher Name
LED TOKYO
ニュース一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

お問い合わせ 電話でお問い合わせ