fbpx

NEWS
ニュース

豊島園駅舎

映画「ハリー・ポッター」風に様変わりした西武鉄道「豊島園駅」の駅舎2階窓面に大型のウィンドウビジョンが設置されました。

  • 公開日:2023.06.22
  • 更新日:2024.03.13
  • LEDビジョン
  • インタビュー
  • スタジオ
  • その他
  • 展示会
  • 液晶ディスプレイ

2023年6月16日にオープンした「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ ハリー・ポッター」(以下:スタジオツアー東京)にあわせて、西武鉄道の「豊島園駅」と「池袋駅」がハリポタ風にリニューアルされました。「豊島園駅」の駅舎2階窓面には大型のウィンドウビジョンが設置されました。

魔法がかかる豊島園駅の駅舎2階窓面とは?

豊島園駅舎2階窓面

画像引用元_https://travel.watch.impress.co.jp/img/trw/docs/1501/127/html/08_o.jpg.html

豊島園駅は「イマジネーションが日常に溶け込む駅」をコンセプトに、日常と非日常をつなぐゲートをイメージした駅舎へとリニューアルされました。駅舎2階の窓面には大型のウィンドウビジョンを設置し、魔法の世界を感じられる仕掛けが作られました。

ウィンドウビジョンには、魔法の世界と「春・夏・秋・冬」の四季を連想させる映像の昼・夜verの合計8種類の映像が放映されています。そのほかにもワーナーブラザース社から提供された特別な映像も放映されます。

放映イメージ

画像引用元_https://www.bcnretail.com/market/detail/20230520_330492.html

駅利用者が日常の中で少しの非日常を感じられる演出が行われています。

リニューアルされた西武鉄道「豊島園駅」と「池袋駅」

スタジオツアー東京のオープンに合わせて、西武鉄道の豊島園駅と池袋駅もハリポタ風にリニューアルされました。

駅舎だけでなく、池袋から豊島園駅間をメインにハリー・ポッターの主要キャストをあしらったフルラッピング電車の「スタジオツアー東京 エクスプレス」も運行しています。

ホグズミード駅を彷彿とさせる「豊島園駅」

豊島園駅ホーム

画像引用元_https://travel.watch.impress.co.jp/img/trw/docs/1501/127/html/16_o.jpg.html

西武鉄道豊島園駅は、ホグワーツ魔法魔術学校へと続く「ホグズミード駅」を彷彿とさせる赤を基調とした柱や駅名標、自動販売機などが設置されました。

また、「としまえん」で活躍していた模型列車や、電話ボックスのオブジェ、ベンチなどを新コンセプトにあわせてリメイクして展示しています。
更新された駅名標には、副駅名標として「スタジオツアー東京」のロゴも表記されます。

キングクロス駅をモチーフにした「池袋駅」

池袋駅ホーム

画像引用元_https://www.elitz-ikebukuro.jp/harrypotter-ikebukuro/

西武鉄道西武池袋駅では、主に豊島園駅行きが発着する1・2番ホームをイギリスのロンドンにある「キングスクロス駅」をモチーフにリニューアルしました。

ホームの壁面はレンガ調に、駅サインもネイビーを基調に改修されました。駅構内にはフクロウのイラストなどが施され、スタジオツアー東京への玄関口として来場者を迎えます。
改札内にある駅ナカ・コンビニ「トモニー」も店舗面積が拡大し、外観と内装もブリティッシュグリーンやレンガ調が施され、英国風のデザインへと生まれ変わりました。

ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ ハリー・ポッター

画像引用元_https://www.watch.impress.co.jp/img/ipw/docs/1486/045/html/1_o.jpg.html

今回西武鉄道の「豊島園駅」と「池袋駅」がリニューアルするきっかけとなった「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ ハリー・ポッター」は2023年6月16日にとしまえん跡地にオープンしました。

スタジオツアー東京は、映画「ハリー・ポッター」の世界最大のエンターテインメント施設です。2012年にオープンしてから1,700万人以上の来場者数を誇る

「スタジオツアー東京」では、映画「ハリー・ポッター」シリーズの映画セットが再現されており、実際に撮影の舞台を体験することができる体験型エンターテインメント施設です。

スタジオ内には「スタジオツアー東京」でしか味わえないメニューを展開するレストランやカフェの他に、「スタジオツアー東京」でしか手に入らないレアアイテムなどが販売されているショップも併設しています。

・施設詳細
施設名:ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 – メイキング・オブ・ハリー・ポッター
住所:〒179-0074 東京都練馬区春日町1-1-7
最寄り駅:西武豊島線「豊島園駅」、都営地下鉄大江戸線「豊島園駅」から徒歩2分
営業時間:スタジオツアーオープン9:30/ファーストツアー開始10:00
ファイナルツアー開始15:30/スタジオツアークローズ19:30

「スタジオツアー東京」の公式HPはこちら

LEDビジョンは「LED TOKYO」

LED TOKYOでは自社ブランド製品の高品質なデジタルサイネージを、リーズナブルな価格にて提供しております。

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

 

Summary
映画「ハリー・ポッター」風に様変わりした西武鉄道「豊島園駅」の駅舎2階窓面に大型のウィンドウビジョンが設置されました。
Article Name
映画「ハリー・ポッター」風に様変わりした西武鉄道「豊島園駅」の駅舎2階窓面に大型のウィンドウビジョンが設置されました。
Description
2023年6月16日にオープンした「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ ハリー・ポッター」(以下:スタジオツアー東京)にあわせて、西武鉄道の「豊島園駅」と「池袋駅」がハリポタ風にリニューアルされました。「豊島園駅」の駅舎2階窓面には大型のウィンドウビジョンが設置されました。
Author
Publisher Name
LED TOKYO

世界基準のLEDビジョンを圧倒的コスパでご提供!

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

RELATED WORKS
関連記事