AIに質問

News

LEDビジョン伊勢丹新宿店「~Window to the World~」が美しい!サステナビリティを世界に発信!

伊勢丹新宿店「~Window to the World~」が美しい!サステナビリティを世界に発信!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

2020年、「伊勢丹新宿店」に現れた美しい丸窓「~Window to the World~」をご紹介します。

 

~Window to the World~

三越伊勢丹グループが、2020年に本格スタートさせているサステナビリティの取り組みの一環として、伊勢丹新宿店のショーウィンドウが生まれ変わりました。

「未来を見通す窓」という伊勢丹のロゴテーマとも通じる、欠けることがない円が縁取る“丸窓”をテーマに、伊勢丹のショーウィンドウを利用したウィンドウディスプレイが設置されました。

これまで、旬のプロモーションやファッショントレンド、社会の関心ごとを先取り発信していた場所から、伊勢丹の目指すサステナビリティを伝え、持続可能な社会の実現を目指していきます。

 

目を見張る美しいインスタレーション

江戸時代に生まれ、主に刀の鞘の装飾で用いられてきた“ひび塗り”に漆を塗るという技法を、安定した現代の下地と融合し、コントロールできない自然の力と最新素材の組み合わせを実現。

更に金箔が舞う空間は、華だけではなく培ってきた蓄積も感じさせ、最新のクリエイションとの鮮やかな調和を奏でています。​

古来より伝わる技法と、創造の力が導く新しい世界を、全世界へと開け放たれた窓から発信しています。

 

最先端アートには「LEDビジョン」

「LEDビジョン」は形や大きさなど自由度の高さから、このような“最先端のアート”を表現する技術の1つとして世界中でシェアされています。

物理的な接触やさまざまなデータから特殊効果を生み出す、インタラクティブ機能を持つ最先端LEDビジョンは、“映像制作”と“芸術”の世界を革新的に進化させています。

絵画や建築、彫刻など、長年「静止」していた芸術の世界も、デジタルを用いて動きを出し、さらには“反応”や“変化”していくものへと進化してきました。

LEDビジョンの表現力は、映像クリエイターの技術革新を後押しすることになり、近年ではまったく新しい映像や芸術が見られるようになりました。

LED TOKYOでは、世界中のLEDビジョンをはじめとする未来のテクノロジー情報をご紹介し、さらに先の未来の技術をイメージしたり、新しいアイディアを生み出すことにも繋げています。

広告などの情報発信だけでなく、新たな空間づくりにも利用されているLEDビジョンの導入をご検討の際はお気軽にご相談ください。

 

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

大手中国メーカーから直接仕入れることで、他社には難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現し、販売だけでなくレンタルサービスも提供しております。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。

・各種「LEDビジョン」のラインナップはこちらから

導入をご検討の際は、LED TOKYOまでお問合せ下さい。

LEDビジョンの購入・設置
レンタルのことならお任せください

メールフォームでのお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10時〜19時