NEWS
ニュース

新宿御苑のスタジオ『BLACKBOX³』で人気アイドルグループ「超特急」の展示イベントが2022年12月16日(金)から開かれます

  • 公開日:2022.12.15
  • 更新日:2024.01.26

スタジオ内の大型4面LEDビジョンに、ミュージックビデオやメンバーたちのデート風映像が上映され、多くのファンを魅了します。

“新制・超特急”初の展示会「Chapter #LOVE」

超特急(ちょうとっきゅう)は、大手芸能事務所スターダストプロモーションに所属する若手男子集団、EBiDAN(恵比寿学園男子部)の中から選抜されたメンバーによるユニットです。

今年は、超特急のデビュー10周年目で、新メンバーを加えた9人体制となりました。新体制の超特急として、去年4月にオープンした新スタジオ『BLACKBOX³』で展示会「Chapter #LOVE」を開催します。

展示会「Chapter #LOVE」では、楽曲で使用された衣装や未公開写真などが展示されます。大型4面のLEDビジョンには、リメイクされたミュージックビデオや各メンバーのデート風映像が日替わりで映し出されます。

イベントのキャッチコピー「あなただけに見せる“彼の姿”、愛するあなたに届けたい。」にピッタリな内容で超特急ファンを盛り上げます。

次世代エンタメスタジオBLACKBOX³(ブラックボックス)

新スタジオ『BLACKBOX³』は、国内初となる高性能メディアサーバー及び大型4面LEDパネル(W9m×D4m×H4m)を常設するスタジオです。地上1階・2階のフロア構成となっており、4面大型LEDパネルが設置された箱型撮影スタジオである「BOXスタジオ」のほかに、アンティーク調の撮影スタジオ「BRICKスタジオ」が常設されています。

LEDビジョンを使用したスタジオで、背景映像を表示させた状態で撮影する方法を「LEDウォール」と呼びます。LEDウォールは照明の役割も担い、照明演出の自由度が高く、リアルタイム合成のクオリティが非常に高いです。ロケ地への移動や、スタジオセットを用意する必要がなく、時間・費用を削減できるため、この撮影方法は広まっています。

クリエイティブスタジオでのLEDビジョンの活用

新スタジオ『BLACKBOX³』は、“エンタメをタクラム、ハコ”をコンセプトとして、各分野のクリエイターがこのハコを使い、作品を生み出すことを期待して設計されました。

天井と床にはリモートカメラを設置し、クリエイターの位置情報をパソコンと連携。高速通信5G、AR技術とLEDビジョンを活用することで、まるで現実世界のようなCG撮影をリアルタイムで配信できます。

LEDビジョンは「LED TOKYO」

LED TOKYOでは、高品質なデジタルサイネージを、自社ブランド製品のため、リーズナブルな価格にて提供しております。

専門のスタッフから、お客様に最適な提案をさせていただきます。

 

Summary
新宿御苑のスタジオ『BLACKBOX³』で人気アイドルグループ「超特急」の展示イベントが2022年12月16日(金)から開かれます
Article Name
新宿御苑のスタジオ『BLACKBOX³』で人気アイドルグループ「超特急」の展示イベントが2022年12月16日(金)から開かれます
Description
スタジオ内の大型4面LEDビジョンに、ミュージックビデオやメンバーたちのデート風映像が上映され、多くのファンを魅了します。
Author
Publisher Name
LED TOKYO

世界基準のLEDビジョンを圧倒的コスパでご提供!

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。