fbpx

NEWS
ニュース

展示会_キャッチコピー

展示会の集客は名前で決まる!面白いタイトルやキャッチコピーの作り方

  • 公開日:2023.07.19
  • 更新日:2024.03.13
  • 展示会

展示会は、多くの来場者に自社の商品やサービスをアピールできる絶好のチャンスです。しかし、いくら素晴らしい商品やサービスを展示しても、来場者の興味を引かなければ素通りされてしまいます。

そこで重要となるのが、来場者に面白いと思ってもらえるタイトルやキャッチコピーです。展示会の集客は、名前で決まると言っても過言ではありません。

本記事では、展示会で集客できる面白い名前の作り方について解説します。展示会のタイトルやキャッチコピーでお悩みの方は、ぜひご参考にしてみてください。

展示会で集客できる面白い名前の作り方

展示会で面白いと思ってもらえるタイトルやキャッチコピーを作るには、以下のようなポイントがあります。

  1. ターゲットを絞る
  2. 一瞬でわかるようにする
  3. ベネフィットを打ち出す
  4. 課題を言語化する
  5. 感情を動かす
  6. 具体的な数値を入れる

それぞれのポイントを適宜取り入れて、ぜひ展示会の集客に役立ててください。

1. ターゲットを絞る

タイトルやキャッチコピーを作る上で、一番重要なポイントは、ターゲットを絞ることです。

多くの人に面白いと思ってもらえるように、いわゆる万人受けを狙うと、かえって誰にも刺さりません。ターゲットとなる顧客像を明確にして、フォーカスを絞れば絞るほど効果的です。

「何をどう表現するか」ではなく「誰に向けて訴えるか」を意識すると良いでしょう。

2. 一瞬でわかるようにする

タイトルやキャッチコピーは、ブースの看板やパネルだけでなく、呼び込みチラシ、ダイレクトメール、招待状、SNS、ウェブサイト、各種広告など、さまざまな場所で使われます。

これらすべてに共通することは、一瞬しか見てもらえないという現実です。そして、その一瞬で興味を引かなければ素通りされて、二度と戻ってきてはくれません。

そのため展示会では、ひねりのある洗練された名前より、泥臭くてもわかりやすい名前のほうが効果的です。

3. ベネフィットを打ち出す

タイトルやキャッチコピーを作る際に、失敗してしまいがちなポイントは、商品やサービスのスペックをアピールしてしまうことです。

もちろんアピールは大切です。しかし、「私は優れています」というスペックアピールは、その価値がわかる一部の人だけにしか伝わりません。

そのため、本当にアピールすべきなのは、「私は優れています」のあとにくる「だから、あなたの役に立ちます」というベネフィットの部分です。

「自社の商品やサービスを使えば、あなたの抱えている問題が解決されて、明るい希望の未来が待っています」ということを訴えると良いでしょう。

4. 課題を言語化する

展示会の来場者のなかには、課題を意識して問題解決を求めている人がいる一方、とくに差し迫った課題はないけれども、良い商品やサービスがあれば検討するという人もいます。

この差し迫った課題がない来場者に、課題を言語化して訴えることも、タイトルやキャッチコピーを作る上では有効です。

明るい希望の未来を想像させるベネフィットを訴えるだけでなく、逆に「このまま自社の商品やサービスを使わずにいたら、お先真っ暗で八方塞がりになります」という差し迫った課題に気づかせるパターンもあります。

ただし、ネガティブに煽りすぎるのは禁物です。適度に使うことで効果的なインパクトが与えられ、潜在的なニーズを掘り起こせます。

5. 感情を動かす

面白いと思ってもらえるのは、理屈ではなく感情です。一瞬でわかってもらうためにも、まずは感情を動かさなくてはいけません。

感情を動かして興味を引いたあとに、ようやく商品やサービスの説明ができます。感情が動いていないのに説明をしても、売上につなげるのは難しいでしょう。

喜怒哀楽の感情表現で共感してもらうほか、五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)を刺激する表現も感情を動かせます。

6. 具体的な数値を入れる

タイトルやキャッチコピーには、具体的な数値を入れるのも効果的です。

「スペックアピールよりもベネフィット」「理屈よりも感情」とは矛盾するようですが、数値ほどわかりやすいものはありません。

「たくさんの」「大幅に」などの曖昧な表現より、「〇〇件」「〇〇%」などの数値のほうが、具体的に想像しやすく刺さりやすいです。

まとめ

展示会における面白い名前の作り方について解説しました。

良い商品やサービスを作ることはもちろん大切です。しかし、それらを多くの人に届けるには、タイトルやキャッチコピーなどの伝え方のほうが重要になってきます。

来場者に面白いと思ってもらえる名前を作って、ぜひ展示会での集客を成功させてください。

なお、LED TOKYOでは、展示会で効果的な空間演出ができるデジタルサイネージの販売およびレンタルを提供しております。

経験豊富なスタッフがサポートするため、はじめての方でも安心してご利用いただけます。デジタルサイネージのご活用をご検討の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

Summary
展示会の集客は名前で決まる!面白いタイトルやキャッチコピーの作り方
Article Name
展示会の集客は名前で決まる!面白いタイトルやキャッチコピーの作り方
Description
展示会の集客は、名前で決まると言っても過言ではありません。 本記事では、展示会で集客できる面白い名前の作り方について解説します。
Author
Publisher Name
LED TOKYO

世界基準のLEDビジョンを圧倒的コスパでご提供!

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

RELATED WORKS
関連記事