• LED TOKYO > ニュース > ビジネスを飛躍させる展示会の出展メリット7選!成功ポイントも解説
ビジネスを飛躍させる展示会の出展メリット7選!成功ポイントも解説

ビジネスを飛躍させる展示会の出展メリット7選!成功ポイントも解説

公開日:2023.04.07
更新日:2023.04.07
展示会

展示会は、多くの人に自社の新製品やサービスを認知してもらえるほか、顧客と直接コミュニケーションが取れる貴重な場です。展示会の出展にはメリットが多く、ビジネスを飛躍させるチャンスにあふれています。

本記事では、ビジネスを飛躍させる展示会の出展メリットを7つご紹介します。成功させるポイントも交えて解説していますので、ぜひご参考にしてみてください。

ビジネスを飛躍させる展示会の出展メリット7選

ビジネスを飛躍させる展示会の出展メリットとして、以下の7つをご紹介します。成功させるポイントを意識すれば、メリットを最大限に活用できるでしょう。

  1. 多くの人に宣伝ができる
  2. 効率良く見込み顧客にアプローチできる
  3. 顧客と直接コミュニケーションが取れる
  4. 既存顧客との関係を深められる
  5. 業界関係者ともつながれる
  6. 非日常的なイベント空間で効果的な演出ができる
  7. データ収集および分析ができる

1. 多くの人に宣伝ができる

展示会の来場者数は、大規模なものは数十万人にのぼります。多くの人に新製品やサービスを宣伝できるため、認知度向上や新規顧客獲得が期待できます。

成功させるポイントは、ブースへの集客です。開催前は、案内状やウェブサイト、SNS、メールなどを活用して、事前プロモーションに力を入れましょう。

開催中は、呼び込みチラシやノベルティグッズを配ったり、デモンストレーションやセミナーなどのイベントを実施したりして集客を強化します。

来場者の目を引いて、足を止めてもらえるブース作りもポイントです。デジタルサイネージは、非常に明るい大きな映像と音響で、来場者にブースをアピールできます。

2. 効率良く見込み顧客にアプローチできる

展示会の来場者は、開催テーマに興味や関心があるため、その多くが見込み顧客になり得ます。展示会は、効率良く見込み顧客にアプローチできるのがメリットです。

成功させるポイントは、ターゲット顧客を明確にすることです。ターゲット顧客があやふやな場合、ブースなどのコンセプトが刺さるものになりません。見込み度の高い顧客を集客するには、明確でわかりやすいメッセージを打ち出すことが重要です。

また、展示会終了後はフォローアップを必ずしましょう。長期的にコミュニケーションを重ねて、ビジネスにつなげていくことが大切です。

3. 顧客と直接コミュニケーションが取れる

展示会は、顧客と直接コミュニケーションを取れるのが魅力です。顔を向き合わせることで営業しやすいだけでなく、顧客のニーズを把握しやすくなります。

成功させるポイントは、スタッフの対応レベルです。対応が悪ければビジネスを飛躍させるどころか、逆に悪影響を及ぼすおそれもあります。

顧客からの質問や意見に対して、丁寧な受け答えができるように、十分なトレーニングが必要です。商品知識を身につけるのはもちろん、明るい声や表情、清潔感のある服装、礼儀作法などにも注意しましょう。

4. 既存顧客との関係を深められる

展示会は、既存顧客との関係を深める絶好のチャンスです。疎遠になっている顧客にも、展示会の招待状なら送りやすいでしょう。

成功させるポイントは、VIP待遇です。既存顧客を招待するにあたって、日頃の感謝を示すとともに、特別な顧客であることを感じてもらえる特典やサービスなどがあると良いでしょう。

また、ブースがにぎわっていれば印象が良く、既存顧客からの信頼度をさらに上げるチャンスとなります。

5. 業界関係者ともつながれる

展示会は、見込み顧客だけでなく、業界関係者ともつながれます。積極的に交流することで、新たなビジネスチャンスや提携先などを見つけられる可能性があります。

成功させるポイントは、業界研究です。自社および他社の強みと弱みを把握することで、相互に協力できる業界関係者を見つけやすくなります。

6. 非日常的なイベント空間で効果的な演出ができる

展示会は、非日常的なイベント空間です。効果的な演出ができるため、来場者の気持ちを高揚させて満足度を高められます。

成功させるポイントは、刺さるブース作りです。ターゲット顧客を明確にして、ニーズに応じた空間を演出をしましょう。

デジタルサイネージは、日常にはない迫力の映像と音響で、来場者を引きつける効果的な演出が可能です。

7. データ収集および分析ができる

展示会では、来場者のデータを収集することが可能です。分析してマーケティングのほか、製品やサービスの開発、改善などに利用できます。

成功させるポイントは、デジタルサイネージの活用です。データの収集方法として、名刺交換やアンケートなどのほかに、デジタルサイネージも使えます。

タッチパネル式のデジタルサイネージは操作ログを取得できるため、来場者の興味や関心、ニーズなどを把握できます。AIカメラを搭載したものは、来場者の属性分析なども可能です。

まとめ

ビジネスを飛躍させる展示会の出展メリットを7つご紹介しました。

展示会は、新製品やサービスを多くの人に宣伝できるとともに、顧客や業界関係者と直接コミュニケーションを取って、関係を深められるのが魅力です。

非日常的なイベント空間での効果的な演出が、ビジネスチャンスを後押しします。来場者のデータも収集できるため、分析してマーケティングなどに活用できます。

LED TOKYOでは、効果的な空間演出ができるデジタルサイネージの販売およびレンタルを提供しております。経験豊富なスタッフがサポートするため、はじめての方でも安心してご利用いただけます。デジタルサイネージの活用をご検討の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

お問い合わせ 電話でお問い合わせ