• LED TOKYO > ニュース > 展示会はチケットが必要?入手方法や種類、割引制度を解説
展示会はチケットが必要?入手方法や種類、割引制度を解説

展示会はチケットが必要?入手方法や種類、割引制度を解説

公開日:2023.06.08
更新日:2023.06.13
展示会

展示会は、ビジネスパーソンを対象としたBtoBがメインのものから、一般の方も対象にBtoCでエンターテイメントとして楽しめるものまで、さまざまなテーマで開催されています。

人気のある展示会は、数十万人規模の来場者が訪れます。そんな展示会に行ってみたいけれども、チケットのことがよくわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

本記事では、展示会のチケットについて、入手方法や種類、割引制度を解説します。これから展示会のチケットを準備される方は、ぜひご参考にしてみてください。

展示会チケットの入手方法

展示会チケットの入手には、以下のような方法があります。

  1. チケットが不要の場合もある
  2. 出展者から招待されることもある
  3. 公式ウェブサイトで事前登録する
  4. オンラインチケットサービスで購入する
  5. コンビニで購入する
  6. 展示会の会場で購入する
  7. そのほか

それぞれ解説していきます。

1. チケットが不要の場合もある

「アウトドアデイジャパン」などの屋外で開催されるイベント系の展示会は、チケット不要で自由に参加できます。

2. 出展者から招待されることもある

展示会のチケットは自身で入手する以外に、出展者から招待チケットをいただけることもあります。

3. 公式ウェブサイトで事前登録する

公式ウェブサイトで事前登録して、無料のチケットを入手するパターンも多いです。登録には氏名や住所、電話番号などの個人情報の入力が必要です。

4. オンラインチケットサービスで購入する

一般発売される展示会チケットは、オンラインチケットサービスで購入できます。有名なところは、以下の通りです。

  • チケットぴあ

  • イープラス

     

  • セブンチケット

     

  • ローチケ(ローソンチケット)

     

  • EVENTIFY(ファミリーマートグループ)

5. コンビニで購入する

展示会のチケットは、コンビニでも購入できます。

  • セブン-イレブン:マルチコピー機

  • ローソン、ミニストップ:Loppi

  • ファミリーマート:Famiポート

メニューから検索するほか、展示会の公式ウェブサイトにコードが記載されていればコードでも検索できます。

6. 展示会の会場で購入する

オンラインチケットサービスやコンビニで事前購入する以外に、展示会の会場で当日券を購入してそのまま入場することも可能です。

7. そのほか

ほかにも旅行代理店や公共交通機関、プレイガイド、会場周辺のホテル、関連する店舗など、さまざまな場所で購入できます。

展示会チケットの種類

展示会のチケットには、以下のような種類があります。

  1. 招待券
  2. 前売り券、当日券
  3. 1日券、通し券
  4. アフター4券
  5. 団体券

それぞれ解説していきます。

1. 招待券

出展者からの招待チケットや、自身で事前登録した無料の入場チケットです。

2. 前売り券、当日券

展示会のチケットは当日券以外に、1〜2か月前から前売り券が販売されます。前売り券のほうが割安になるため、開催前に行くことが決まっている場合は、事前購入したほうがお得です。

3. 1日券、通し券

一般的に展示会は、数日に渡って開催されます。1日だけの参加なら1日券でかまいませんが、数日参加するならば2DAYSパスや通期パスといった通し券を購入したほうが割安になります。

4. アフター4券

展示会によっては16:00以降の入場者に、割安のアフター4券を用意しているところもあります。イブニング券やナイトチケットとも呼ばれます。

5. 団体券

十数人以上の団体に対して、割安の団体券を販売している展示会も多いです。

展示会チケットの割引制度

展示会によっては、以下のような割引制度を設けているところもあります。

  1. 年齢割引
  2. 学生割引
  3. 障がい者割引

それぞれ解説していきます。

1. 年齢割引

展示会によっては、小学生以下の入場を無料にしています。大人1名につき、4名まで無料などのルールを設けているところもあります。

2. 学生割引

高校生以下は無料になったり、半額になったりする展示会もあります。学生証の提示が必要なため、忘れないように気をつけましょう。

3. 障がい者割引

障がい者手帳をお持ちの方も無料になったり、半額になったりする展示会が多いです。付き添いの方は基本的に無料です。

まとめ

展示会のチケットについて、入手方法や種類、割引制度を解説しました。

一般的にチケットを購入する場合は、オンラインチケットサービスやコンビニ、展示会会場などで購入します。事前登録すれば無料で入場できる展示会も多いです。また、チケットが不要だったり、招待されることもあります。

チケットには、前売り券や当日券、通し券、アフター4券、団体券などの種類があり、年齢割引や学生割引、障がい者割引の制度を設けている展示会が多いです。

なお、LED TOKYOでは、展示会でよく活用されているデジタルサイネージの販売およびレンタルを提供しております。展示会以外でも、会社や店舗などの空間演出に効果的です。

経験豊富なスタッフがサポートするため、はじめての方でも安心してご利用いただけます。デジタルサイネージのご活用をご検討の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

お問い合わせ 電話でお問い合わせ