fbpx

NEWS
ニュース

展示会_見るポイント

集客をたくさん学べる!展示会で他社ブースを見るポイントを解説

  • 公開日:2023.07.27
  • 更新日:2023.08.01
  • 展示会

展示会は、商品やサービスを多くの来場者にアピールできる絶好の場です。

しかし、出展すれば必ずアピールできるというわけではありません。人があふれるブースもあれば、閑古鳥が鳴くブースもあります。

そこで、他社ブースを観察することにより、なぜこんなに違いが出るのかわかるようになれば、きっと自社ブースへの集客にも生かせるはずです。

本記事では、展示会で他社ブースを見るポイントを解説します。他社ブースから学んで集客を成功させたい方は、ぜひご覧になってみてください。

展示会で他社ブースを見るポイント

展示会で他社ブースを見る際は、以下のポイントに注目してみると良いでしょう。

  1. ブースデザイン
  2. 展示方法
  3. 配布物
  4. イベント
  5. スタッフ

他社ブースの良いところを取り入れ、また悪いところは反面教師にして、ぜひ集客に役立ててみてください。

1. ブースデザイン

ブースデザインは、第一印象を決める重要なポイントです。

遠くから見てもパッと目立つブースがあれば、どうして目立つのかを分析すると良いでしょう。集客はまずブースの存在に気づいてもらう必要があります。

ブースの造形や色使い、照明、音響、デジタルサイネージのほか、タペストリーやバナースタンドといった装飾アイテムなどにも注目してみてください。

看板のキャッチコピーも注目ポイントです。人気のあるブースとないブースを比較し、どのようなキャッチコピーが使われているか分析してみましょう。会社名やブランド名を打ち出すもの、商品やサービスのスペックなどの特徴をアピールするもの、顧客のベネフィットを訴求するものなど、さまざまなパターンがあります。

2. 展示方法

人気のあるブースがあれば立ち寄って、展示方法を観察してみましょう。入口の入りやすさや動線の作り方、展示品のボリューム、什器や展示台のレイアウト、照明の当て方、パネルやデジタルサイネージの使い方など、学べることがたくさんあります。

来場者の多くは、ほかのブースも見て回る必要があるため、基本的に時間がありません。そんな忙しい来場者を満足させて滞在時間を延ばすために、どんな工夫がされているかに注目してみてください。

また、人の入ってないブースも観察して、どうして人気がないのかを考えてみるのも良いでしょう。ブースへの入りにくさなど、心理的に敬遠してしまう理由があるはずです。

3. 配布物

展示会の集客でよく使われているのが、呼び込みチラシやノベルティグッズなどの配布物です。

呼び込みチラシを配っていたら、ぜひ受け取ってみましょう。呼び込みチラシは第一印象がすべてです。第一印象が良かったら、どうして良かったのかを分析してみてください。キャッチコピーの大きさや色使い、図表や写真の使い方など、パッと目に飛び込んでくる要素が重要なポイントです。

また、人気のあるブースがどんなノベルティグッズを配布しているのかも観察しましょう。文具やカレンダー、トートバッグ、USBメモリー、モバイルバッテリー、ステンレスボトル、タンブラー、ペットボトル飲料、お菓子、うちわ、カイロなど、さまざまなノベルティグッズが使われています。

4. イベント

一度に多くの来場者を集客するのに効果的なのが、セミナーやワークショップ、デモンストレーションなどのイベントです。

人が集まっているイベントがあれば、どのようなイベントが来場者を引きつけるのか観察してみると良いでしょう。

ブース前の告知方法、ステージや客席の配置、音響や映像の使い方、イベントの進め方や時間配分などに注目してみてください。イベント終了後の名刺交換や商談、相談などへの誘導方法も参考になります。

5. スタッフ

これまで見てきたブースデザインや展示方法、配布物、イベントなどがいくら良くても、スタッフの雰囲気が悪ければ、すべてが台無しになります。

人気のあるブースは、スタッフの雰囲気が良いはずです。スタッフのアイコンタクトや声かけの仕方、表情、服装、身だしなみなどに注目して、雰囲気の良さを分析してみると良いでしょう。また、全体的なスタッフの配置なども大切なポイントです。

人気のないブースで無愛想だったり、逆にプレッシャーが強すぎたりするスタッフがいたら、同じようなことをしてしまわないように注意しましょう。

まとめ

展示会で他社ブースを見るポイントを解説しました。

ブースデザインや展示方法、配布物、イベント、スタッフなどのポイントに注目することで、集客できるブースとできないブースの違いがわかります。

「人の振り見て我が振り直せ」と諺にあるように、他社ブースの良いところは見習い、悪いところは反省して、ぜひ集客を成功させてください。

なお、LED TOKYOでは、展示会で効果的な空間演出ができるデジタルサイネージの販売およびレンタルを提供しております。

経験豊富なスタッフがサポートするため、はじめての方でも安心してご利用いただけます。デジタルサイネージの活用をご検討の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

Summary
Article Name
集客をたくさん学べる!展示会で他社ブースを見るポイントを解説
Description
他社ブースを観察することにより、なぜこんなに違いが出るのかわかるようになれば、きっと自社ブースへの集客にも生かせるはずです。 本記事では、展示会で他社ブースを見るポイントを解説します。
Author
Publisher Name
LED TOKYO

世界基準のLEDビジョンを圧倒的コスパでご提供!

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

RELATED WORKS
関連記事