fbpx

NEWS
ニュース

映像制作‗Youtube

YouTube向けの映像制作について初歩的な流れを解説! スムーズな作成方法や制作会社の料金は?

  • 公開日:2023.05.18
  • 更新日:2024.03.12
  • その他

YouTubeは、販促活動に役立つ動画配信サービスであり、ビジネスに役立てようとしている企業も多いでしょう。ただ、映像制作の方法がわからないと、YouTubeの活用に踏み出しづらいです。そこで今回は、YouTubeで映像制作を行うときの流れを中心に解説します。映像制作をスムーズに行う方法や、制作会社の料金も紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

YouTube向けの映像制作を行うときの初歩的な流れ

早速、YouTube向けの映像制作を行うときの初歩的な流れを解説します。

ステップ1.映像の内容を企画する

映像を視聴してくれる人に伝えたいことや、自社が映像を配信することで達成したいことなどを考えて、映像の内容を企画します。企画の方向性を明確にするために、年齢や性別、趣味、職業など、ターゲット像を明確にしておくことが大切です。

ステップ2.映像を撮影する

企画にもとづき現場やスタジオに出向いて映像を撮影します。不安定な映像になってしまわないよう、カメラを水平にすることが基本です。カメラを三脚で固定して、水準器で調整しましょう。

ステップ3.撮影した映像を読み込む

YouTube向けの映像は、パソコンとスマホで制作できます。パソコンで制作する場合は、デジカメやスマートフォンで撮影した映像を、パソコンに転送・保存して編集ソフトに読み込みます。スマートフォンで撮影した映像は、スマートフォン用の編集アプリで読み込みます。

ステップ4.読み込んだ映像を編集する

読み込んだ映像を切り取って並び替え、1本の動画として出力します。編集にあたって、画像やテキストなども重ねます。テロップは背景と文字色がかぶると見えづらくなってしまうので、注意してください。

YouTube向けの映像制作をスムーズに行う方法

ここまで、YouTube向けの映像制作の初歩的な流れをお伝えしました。ただ、動画撮影に慣れている方でないと、撮影機材の準備や必要な編集ソフトなどがわからず、映像制作を進めるのが難しいと感じるかもしれません。

そこで引き続き、YouTube向けの映像制作をスムーズに行う方法について解説します。

映像制作会社に依頼する

YouTube向けの動画を作成できる映像制作会社に依頼する方法があります。

依頼できる映像制作のジャンルはさまざまです。たとえば、食品会社のキャンペーンPR映像や、医療法人のリクルート用映像、ホテルのブランディング映像などが挙げられます。依頼者の魅力を洗い出したうえで、業種や目的を問わずに映像制作を行ってくれます。

映像制作会社は公式ホームページで、実際にYouTube向けに作成した動画を公開しているケースが多いです。動画のクオリティを知るためにも、依頼する前に確認しておくことが大切です。

スマホの映像制作アプリを利用する

最近では、スマホ向けの映像制作アプリが多く登場しており、利用すれば気軽にYouTube向けの映像制作を行えます。

具体的なアプリとしては、無料のPowerDirectorが挙げられます。スキルに関係なく、ドラッグ&ドロップの簡単な操作で映像制作を行えます。映像を制作したあとは、最大4Kの解像度で出力して、アプリからYouTubeに直接アップロードすることが可能です。

映像制作のハードルが高いと感じる方は、まずはアプリからダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

参考:PowerDirector 動画編集&作成&加工アプリ(CyberLink)

YouTube向けの映像制作を依頼するときの費用相場

YouTube向けの映像制作をスムーズに行う方法として、映像制作会社に依頼する方法をお伝えしましたが、費用が気になった方もいるでしょう。参考にYouTube動画の映像制作を行っている企業のサービスについて確認してみましょう。

たとえば、YouTube動画の制作・運用をトータルで代行している日本Web動画マーケティングでは、月額30万円で月間10本の映像制作に対応しています。

また、YouTube用動画をはじめとするデザイン事業を展開する株式会社BELLWETHERでは、YouTubeの映像制作を5,000円~受け付けているようです。所要時間は5営業日なので、短期間で映像制作をしてもらいたい方に適しているでしょう。

このように、YouTube向けの映像制作の料金は、会社によって金額が大きく異なります。各社を比較して料金に納得できる映像制作会社を探してみてください。

参考:
YouYube動画の制作・運用をトータルで代行!(日本Web動画マーケティング)
YouTube動画編集依頼/代行、外注サイト(BELLWETHER)

映像制作に関する悩みはLED TOKYOに相談

今回は、YouTubeに関する映像制作の初歩的な流れや、スムーズに依頼する方法などを中心に解説しました。

YouTubeの映像制作は、映像の企画・撮影・読み込み・編集のプロセスで成り立っています。スマホアプリを利用すれば、素早く映像を制作して、YouTubeにアップすることも可能です。

LED TOKYOでは、デジタルサイネージの選定をはじめ、映像制作もサポートしています。映像制作に関する悩みがあれば、ぜひLED TOKYOまでご相談ください。

世界基準のLEDビジョンを圧倒的コスパでご提供!

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

RELATED WORKS
関連記事