導入事例

ごめんねFingers crossed/乃木坂46

2021.05.31
LEDビジョン, イベント, レンタル, 屋内用LEDビジョン

2021年6月9日(水)発売予定の乃木坂46、27thシングル「ごめんねFingers crossed」のミュージックビデオにLEDビジョンを導入しました。

「ごめんねFingers crossed」MVの数シーンでLEDビジョンが起用されています。

乃木坂46「ごめんねFingers crossed」

乃木坂46は、公式ライバルであるAKB48より人数が少なくても負けない、という意気込みを込めて2011年8月21日に誕生しました。

前作「僕は僕を好きになる」から約4ヶ月ぶりのリリースとなる、第27弾シングル『ごめんねFingers crossed』は、2021年5月11日(火)にミュージックビデオのストーリーやキャラクター設定などが記載された特設サイトが開設。

5月13日(木)21時より乃木坂46の新YouTubeチャンネル「乃木坂配信中」にて、チャンネル開設を記念した特別生配信でフルサイズのMVが初公開されました。

「LEDビジョン」は、エンターテインメントやアーティストが作り出す世界観などクリエイティブな発想に牽引され、様々なシチュエーションでの利用が進んでいる技術で、美しい映像と光は未来やテクノロジーを感じさせるだけでなく高級感なども併せ持つので、ハイクラスのエンターテインメントや、次世代のアーティストが生み出す新たな作品ともマッチします。

LEDビジョンを使用したMVの演出をご検討の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

使用した製品とサイズ

ピッチサイズ3.9mmの屋内用LEDビジョンを、W10000mm×H4000mmの大型サイズで設置しました。

 

屋内用LEDビジョンは、屋内の空間演出や大型モニター利用はじめ、展示会やライブコンサート、発表会でも多く利用されています。
液晶モニタと比べ5倍以上の輝度があるため外光に遮られることなく鮮明に映像を映すことが可能です。

 

今回導入した製品の詳細はこちら

関連記事

菅田将暉×OKAMOTO’S「 KEEP ON RUNNING」MVにLEDビジョンを導入しました。

東市篤憲監督作品「欅坂46」の新曲「Nobody」MV撮影に「大型LEDビジョン」を導入しました

“CGを超えた光の演出”を実現!9/24発売、BUMP OF CHICKENの新曲「シリウス」MV撮影にLEDビジョンを導入しました!

LEDビジョンは「LED TOKYO」まで

LED TOKYOでは、自社工場で生産することにより、高品質なLEDビジョン、液晶ディスプレイをリーズナブルな価格にて提供しております。

購入はもちろん、レンタルやリースでのご相談も歓迎しております。

専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。

是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

導入実績一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

お問い合わせ 電話でお問い合わせ