導入事例

Private Lounge Sauna the S/東京都港区六本木

公開日:2022.07.15
更新日:2022.07.13

東京都港区六本木にできた「Private Lounge Sauna the S」のサウナラウンジにLEDビジョンを導入しました!

使用した製品とサイズ

LED TOKYOでは初となるサウナラウンジへのLEDビジョンの導入となりました。

使用した製品:屋内用LEDビジョン/BIMパネル(GOB加工)

ピッチサイズ:2.6mm

製品サイズ:W2,750×H1,500mm

(画面右側が導入したLEDビジョン)

今回使用したGOB加工されたLEDパネルです。GOB(Glue On Board)とはパネル表面全体を樹脂でコーティングし、保護膜を作ります。保護膜をつくることで、素子(LEDの小さな粒)の破損を防ぐことができます。表面全体を樹脂でコーティングしているので、従来のLEDパネルと比べると水に強く、水滴や汚れを簡単にふき取ることができます。LEDパネルと接触しても素子が欠ける確率も低く高い耐久強度を誇ります。耐衝撃性、表示面防水性、防塵性を高めたLEDパネルです。

ラウンジに設置されたLEDビジョンは店舗が演出したい高級感を崩さずに、シームレスで没入感のある大画面を実現することができます。

Private Lounge Sauna the S

東京都港区六本木に新たにオープンした「Private Lounge Sauna the S」は1枠1組限定の男女で入れる、完全予約制のプライベート”ラウンジサウナ”です。

こだわりのサウナには2つの種類があります。フィンランド式のサウナでは、好みの温度や湿度に調節が可能なサウナの為に開発された人工石”ケルケスストーン”を使用しました。高い遠赤外線効果に加えて、大きさの異なるストーン2種類を使用することにより、​通常のサウナストーンよりも多い蒸発量が特徴的です。

ベンチ下にヒーターを設置したモリスサウナでは、暖められた空気が上昇する対流でサウナ室全体に加え、足先から身体の芯まで温まることができます。​モリスサウナとフィンランド式を採用した都内でも唯一無二のハイブリッドサウナ​を、心地良いアロマと一緒にご堪能ください。

サウナ以外にも、水深90cm・バイブラ機能付きで、かつ水温の調節可能なこだわりの水風呂や、サウナ前や水風呂後に冷えた身体を温めることのできるジャグジー、FireTVstickを搭載した大型のモニター。ウール100%のサウナハットやReFaのドライヤー・ヘアアイロンなどを含む豪華なアメニティも用意されています。

「Private Lounge Sauna the S」の公式サイトはこちら

LEDビジョンは「LED TOKYO」

近年若者を中心に、人気に火が付いた「サウナ」。テレビや雑誌でも特集が組まれるほど各方面から注目されています。地域の特徴を活かしたりと個性的なサウナが存在していたり、今回LEDビジョンを導入したような完全プライベートのサウナなど特長のあるサウナも増えてきています。

今回はLED TOKYO初となるサウナラウンジへのLEDビジョンの導入でしたが、今後このような高級感のあるプライベート空間の演出にLEDビジョンが活用されることが増えてくるのではないでしょうか?

他の競合店舗との差別化を図る一つの武器としてLEDビジョンを使用するのもアリなのではないでしょうか?

LED TOKYOでは自社ブランド製品の高品質なデジタルサイネージを、リーズナブルな価格にて提供しております。

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

導入実績一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

お問い合わせ 電話でお問い合わせ