• LED TOKYO > ニュース > デジタルサイネージの魅力は?施設・建物の価値を高める方法、人気の種類も紹介!
デジタルサイネージの魅力は?施設・建物の価値を高める方法、人気の種類も紹介!

デジタルサイネージの魅力は?施設・建物の価値を高める方法、人気の種類も紹介!

公開日:2020.03.18
更新日:2023.02.20
LEDビジョン

近年、デジタルサイネージがあらゆる業界、さまざまな場所で導入されるようになりました。

デジタルサイネージにはどのような魅力があるのか、気になっているかたも多いでしょう。今回はデジタルサイネージの魅力をさまざまな観点から解説します。デジタルサイネージで商品・サービスを魅力的に宣伝する方法や、施設・建物の価値を高める方法、特に魅力的な製品の種類なども紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

デジタルサイネージの魅力

早速、デジタルサイネージの代表的な魅力について解説します。

魅力1.商品・サービスを効率的に宣伝できる

デジタルサイネージは、ポスターや看板などと違ってコンテンツを自由に切り替え出来ます。

たとえば、昼に価格の安いランチメニューの情報を発信し、夜にはフルコースメニューの情報に切り替えられるような使い方が可能です。

時間帯だけでなく、曜日によって情報を切り替えられることもできます。必要なタイミングで必要な情報を発信できるので、広告の無駄を減らしやすいのが魅力です。

魅力2.施設・建物に新たな価値をもたせる

デジタルサイネージは、商品・サービスの情報を発信できるだけでなく、さまざまな目的に利用することも可能です。

たとえば、オフィスの休憩室や食堂で社員の情報共有に活用したり、台風や地震の注意報・警報を配信したり、デジタルアート作品を表示したりすることもできます。

施設・建物に新たな価値をもたらしたい場合に便利です。

デジタルサイネージで商品・サービスを魅力的に紹介する方法

デジタルサイネージは、ポスターや看板などとは違って、商品・サービスを動画で紹介できます。

動画であれば、静止画では実現できない演出によって、商品・サービスをさらに魅力的に伝えられます。

たとえばヘアケア商品の動画であれば、「あなたは、今の髪に自信はありますか?」などの導入でターゲットを引き込む演出が可能です。また、女性の髪がキラリと光る映像によって美髪効果についてもイメージさせやすくなります。

デジタルサイネージで商品・サービスを魅力的に紹介したいのであれば、静止画だけでなく動画の制作も検討してみましょう。

デジタルサイネージで施設・建物の魅力を高める方法

デジタルサイネージで施設・建物の魅力を高める方法を具体的に解説します。

エレベーターに設置する

施設・建物で人が集まりやすい場所としてエレベーターが挙げられます。エレベーターにデジタルサイネージを設置することで、移動中に待機時間の無駄を減らせます。マンションに導入すれば、入居検討者からの魅力を感じてもらえるでしょう。

施術場所に設置する

施術を行う施設・建物でもデジタルサイネージが活躍します。たとえば、美容室にデジタルサイネージを導入すれば、施術中に利用者が美容情報を収集できて便利です。

また、病院で風景やヒーリング音楽を流せば、施術前に利用者が安心できます。ほかの施設・建物と魅力を差別化したい場合に効果的です。

美容室にデジタルサイネージを導入するメリットは?サービス事例や注意点も紹介!

病院にデジタルサイネージを導入するメリット6つ!導入前の課題や製品の選び方、導入事例なども紹介

魅力的なデジタルサイネージの種類

最新技術で視聴者を引きつける魅力的なデジタルサイネージもあります。たとえば最近では、ARサイネージという魅力的な種類が登場しています。

ARサイネージは、視聴者の骨格や動きに反応して画面を装飾できるデジタルサイネージです。

たとえば、視聴者が画面上でウェディングドレスに着替えたり、可愛い動物のマスクを被ったりできます。

体験型コンテンツなので、視聴者からの魅力を感じてもらいやすく、話題にもなりやすいです。施設・建物の魅力を高めたい場合に検討してみてはいかがでしょうか。

デジタルサイネージの魅力を知りたいならLED TOKYOショールームへ

今回は、デジタルサイネージの魅力や、商品・サービスを魅力的に紹介する方法、施設・建物の魅力を高める方法などにちて解説しました。

デジタルサイネージは、コンテンツを自由なタイミングで切り替えられるので、商品・サービスを効率的に宣伝できるのが魅力でした。動画で宣伝できるため、静止画にはないストーリー性にある広告や魅力的な映像表現も実現可能です。施設・建物に導入すれば、待機時間中の情報収集が可能になり、利用者の満足度も高まります。

そのほかの魅力をさらに知りたい場合は、ショールームの利用がおすすめです。

LED TOKYOでは、実際にデジタルサイネージを見たり触れたりできるショールームを用意しています。事前に放映予定のコンテンツを提出することで、その場で放映を確認することも可能です。

デジタルサイネージに興味がある方は、ぜひショールームの見学をご予約ください。

ショールーム

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

お問い合わせ 電話でお問い合わせ