• LED TOKYO > ニュース > 撮影スタジオの費用対効果の高め方と映像制作にかかる費用の内訳
撮影スタジオの費用対効果の高め方と映像制作にかかる費用の内訳

撮影スタジオの費用対効果の高め方と映像制作にかかる費用の内訳

公開日:2023.04.11
更新日:2023.04.11
スタジオ

撮影スタジオを利用して映像制作を検討している方にとって、映像制作にかかる費用や費用を抑える手段を知っておくことは重要ですよね。この記事では、テレビCMを例にした映像制作にかかる費用の内訳や、撮影スタジオを選ぶ際に費用対効果を高めるポイントについて解説します。最後まで読めば、映像制作にかける費用を抑えて効果を高められるようになるので、ぜひご一読ください。

撮影スタジオを利用した映像制作にかかる費用の内訳

撮影スタジオを利用した映像制作にはいくらかかるのでしょうか?ここでは、テレビCMの撮影をする場合に企画・撮影・編集の工程ごとに発生する費用の目安や、タレントなどに依頼する場合の出演料について説明します。

企画費用

テレビCMの映像制作において、自社のサービスをどのようにアピールするかを考える「企画」は、商品の売れ行きを左右する重要な作業です。ここでは、CMプランナーに依頼した場合に発生する価格を紹介します。

CMプランナーに支払いが必要な金額は、CMの長さに応じて下記のような価格設定が目安となります。

  • 動画時間15秒:3万円〜
  • 動画時間30秒:5万円〜
  • 動画時間30秒以上:10万円〜

撮影費用

映像制作において、撮影がうまくいかないと、企画の意図が伝わらず、編集にも手間が発生するため、撮影は動画の出来を決める重要な作業です。

撮影に必要な費用としては、機材やスタジオの利用料があげられます。また、カメラマンや照明技師の人件費も発生します。それらの目安は下記の通りです。

  • 撮影機材:15万円〜
  • スタジオ利用:12,000円/日〜
  • カメラマン:8万円/日〜
  • 照明技士:8万円/日〜

編集費用

編集は映像制作の仕上がりを決める上で重要な作業になります。編集を外注する場合は必要な工数、動画の長さ、編集の難易度などによってかかる費用が前後します。

それらの編集費用の目安は下記の通りです。

  • 編集費:5,000 〜 50万円/日

出演料

動画に出演する人によって、映像のクオリティは格段に上がります。プロの役者やモデルであれば、動画撮影に起用されることが多いため表情や話し方が硬くならず、撮影時間も短く済むことにもなります。

有名タレントのギャラも含めると何千万円にもなりますが、プロの役者を起用する場合の費用の目安としては下記の通りです。

  • 編集費:5万円/日 〜

撮影スタジオの費用対効果を高めるポイント

テレビCMの制作に必要な費用について説明しましたが、映像制作にはかなりの金額が必要になることが分かりますね。そこで、少しでも撮影にかかる費用を抑えるため、撮影スタジオをできるだけ安く利用するためのポイントについて紹介します。

ポイント1:グリーンバックのスタジオを使う

撮影スタジオの利点として、グリーンバックを利用できることが挙げられます。グリーンバックを使用すれば、大掛かりなセットの設営やロケーション調査などの手間や費用を抑えることができ、編集でどのようにでも背景を設定できるので、結果的に費用対効果を高められることになります。

ポイント2:撮影場所・スタジオを固定する

グリーンバックに限らず、ハウススタジオだとしても複数のスタジオを利用する場合は撮影の設定や編集が撮影場所によって組み直しになってしまうため、余計な工数や費用が発生します。そのため、撮影するスタジオを固定しておき、必要な機材やセットを前回と統一させてフォーマット化することで、それらにかかる費用を抑えることができ、結果的に費用対効果が高められます。

ポイント3:広告用プランが用意されているスタジオを利用

撮影スタジオによっては、撮影風景や利用して撮影した写真などを、スタジオの広告用に提供すると半額程度まで割引ができるようなサービスを実施しているところがあります。広告用の映像制作であれば、写真を提供することで掲載メディアを増やせて費用も抑えられるなど一石二鳥の嬉しさもあるので、費用対効果を高めるためにはそのようなサービスを実施しているスタジオを利用するのもおすすめです。

まとめ

今回の記事では、撮影スタジオの費用対効果について説明させていただきました。スタジオでは、設備や照明機材によって人物や商品の魅力を伝えやすい映像の撮影ができます。
LED TOKYOでは、映像制作、運用管理からデジタルサイネージの設置まで、最適なソリューションをワンストップで提供しています。
映像制作やデジタルサイネージに関する専門的な知見をもとに、費用対効果を高める撮影方法をご提案いたします。映像制作に興味がある方は、ぜひLED TOKYOまでご相談ください。

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせCONTACT

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

メールフォームでお問い合わせ

内容確認後、迅速にご返信させていただきます

問い合わせする

お電話でのお問い合わせ

03-6434-7390

受付時間:平日10時〜19時

お問い合わせ 電話でお問い合わせ