fbpx

NEWS
ニュース

インタラクティブホワイトボード(IWB)を教育に活用するメリットや注意点を解説!

  • 公開日:2023.05.11
  • 更新日:2024.03.12
  • 液晶ディスプレイ

インタラクティブホワイトボード(IWB)は、情報共有に必要な機能を豊富に備えていることから、教育との相性も抜群です。すでにたくさんの教員が、教育の質を高めるために活用しています。今回はインタラクティブホワイトボードを教育に活用するメリットを中心に解説します。インタラクティブホワイトボードを教育に役立てたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

インタラクティブホワイトボードを教育に活用するメリット

インタラクティブホワイトボードを教育に活用するメリットはさまざまです。早速、インタラクティブホワイトボードを教育に活用するメリットを解説します。

生徒の主体的な学習が可能になる

インタラクティブホワイトボードは、タブレットと接続して画面に映し出すことができます。生徒のデータや資料をスムーズに表示させられるので、発表会をスムーズに開催することが可能です。教育現場において、従来よりも主体的な学習を活発化させられるでしょう。

自作したデジタル教材を使える

インタラクティブホワイトボードでは、教員が自作したデジタル教材を使えます。デジタル教材であれば、授業にあわせてボリュームを増減したり、トレンドの話題を盛り込んだりしやすくなります。また、アプリを活用することで、教科書の一部を隠して練習問題を作ることも可能です。デジタル教材を駆使すれば、教師が柔軟に授業を展開できるようになります。

掲示物を作成する必要がなくなる

黒板やホワイトボードで写真を見せるときは拡大印刷をする必要があり、高解像度のプリンターを使うとコストがかかってしまいます。インタラクティブホワイトボードであれば、写真を印刷せずに素早く共有することが可能です。掲示物を作成する手間がなくなるので、コストとともに教員の負担を大幅に減らせます。

動画を流すことができる

従来の教育現場では、動画を視聴するときには、機材が整っている視聴覚室を利用する必要がありました。インタラクティブホワイトボードであれば、写真だけでなく動画を流すこともできます。板書で説明しづらい内容があるときも、わかりやすい映像を用いて授業が行えるようになります。

プロジェクターよりも見やすい

インタラクティブホワイトボードではなく、プロジェクターの利用を検討している方もいるかもしれません。ただ、プロジェクターだと画像がぼやけて見えづらい場合があります。インタラクティブホワイトボードは、画面が明るく鮮明にビジュアルを表示することが可能です。

インタラクティブホワイトボードとプロジェクターの違いは下記の記事でも解説しているので、詳細が気になった方はご一読ください。

参考:インタラクティブホワイトボード(IWB)とプロジェクターの違いを解説! どちらを導入すべき?

授業を休んでしまった生徒にフォローしやすくなる

黒板やホワイトボードだと、授業のあとに板書を消さなければならず、学校を休んでしまった生徒に内容を共有できません。インタラクティブホワイトボードであれば、板書の内容をデータ化して共有することが可能です。教員が、授業を休んでしまった生徒に対して、フォローしやすくなります。

インタラクティブホワイトボードを教育に利用するときの注意点

インタラクティブホワイトボードを教育に活用するメリットをお伝えしましたが、利用するときにはいくつか注意点があります。

インタラクティブホワイトボードは黒板とは違って、光が反射します。生徒の場所によっては照明の光が映り込み、画面が見えづらくなってしまいがちです。

また、画面のサイズが小さいと、後ろの席に座る生徒から見えづらくなる恐れもあります。

インタラクティブホワイトボードを教育に利用するときは、生徒から見えやすいように座席を配置することはもちろん、光の反射を抑えられる製品や教室に適したサイズの製品を導入することも重要です。

また、機材にトラブルがあると、授業に支障をきたしてしまうケースもあるでしょう。製品の保守体制について事前に確認しておくことも大切です。

インタラクティブホワイトボードを教育現場に導入するならLED TOKYOに相談

今回は、インタラクティブホワイトボードを教育現場に導入するメリットを中心に解説しました。

インタラクティブホワイトボードは、生徒のデバイスと接続して画面に資料やデータを映し出せることから、導入すれば発表会を気軽に開催できるようになります。写真や動画などを流せることから、教員が掲示物を作成する必要もありません。

ただ、画面に光が反射して生徒から見えづらくなることがあります。視認性については配慮を欠かさないようにしましょう。

LED TOKYOでは、画面の反射を低減できるインタラクティブホワイトボードを取り扱っています。インタラクティブホワイトボードを教育現場に導入するときは、ぜひLED TOKYOまでご相談ください。

LED TOKYOのインタラクティブホワイトボードはコチラ

世界基準のLEDビジョンを圧倒的コスパでご提供!

ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。

RELATED WORKS
関連記事